超個人的なことで身辺ガタガタしっぱなしで、
ブログ記事を全然更新できずにいました。
見にきてくださっていた方、ごめんなさい。
ありがとうございます。


この8月がこんなに忙しいことになるとは、
夏コミの申し込みの2月の段階には
まったく全然ひとかけらも予想してなかったので、
いつものようにこの夏コミには申し込み、
そして、当選してしまいました。
当選はありがたいことなのですが、
特にこの7月から8月にかけては、
怒涛の毎日が続き、
「なにを作ろうか」と考える余裕もない状態でしたので、
今回は既刊本のみでの参加になります。

12日(土曜日)東地区イ-15a
サークル名・MAREBITO


せっかくのお誕生日席なのに〜〜
お暇と体力気力の有り余ってる方は
遊びに来てくださると嬉しいです。
(でも暑そうなので無理はしないで…)


9月が過ぎればなんとか身のまわりも落ち着くはずなので、
そしたらまたブログ更新や本作りや
なんか楽しいことをやりたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


昨日はコミケで楽しく過ごしてまいりました。
今回は初めて我がサークルにお立ち寄りくださった方が多かったようで、
あれこれ立ち読みし、私たちの説明を聞きつつ、
買ってくださったり買わずに立ち去ったり…。
そんな状況だったので、
やはり、既刊本は「お試し」的にあったほうがよさそうで、
持っていってよかったです。

あと、数冊だけ持っていった
「ジュリーのシングル曲でたどる昭和女のイバラ道1971〜1976」
は、ほぼ完売。
開場してた時間中、まんべんなくぽつぽつと売れてゆき、
最後の1冊が売れたあとは、
お客さんもあんまり来ない…というちょうど良さでした。

これで、ほんとに
「ジュリーのシングル曲でたどる昭和女のイバラ道1971〜1976」
の紙バージョンは完売です。
あとは、年明けにお渡しする約束になっている予約分を残すのみ。
もともと印刷したのが少部数だったとはいえ、
発売からほんの1ヶ月でこんな状態になるとは、
嬉しいやら(もっと刷っていればと)悔しいやら…

お買い上げくださったみなさま、
本当にありがとうございました!


もし、
「欲しかったのに書いそびれた」
「えー、読んでみたい」
と言ってくださる方がいらっしゃいましたら、
電子書籍のKindleで販売中ですので、
ぜひ、そちらでお読みいただければと思います。



Kindle本は、Amazonで売ってる
専用の端末がないと読めないと思っている方が
いらっしゃるようですが、
そんなことはありません!

Amazonが無料で提供しているアプリを入れれば、
今お使いのスマホ、タブレット、PC(Macでも)、
どれでも読むことができます。
上のAmazonのリンク先の左側にある、

「どこでも読書を始めよう」

と青い文字で書かれたボタンから、
ご自分が持っているスマホやタブレットに合うアプリを
ダウンロードしてインストールしてみてください。

アプリ自体は無料です!!

購入したKindle本を自分が登録した
スマホやタブレットに配信して読むことができます。
ぜひお試しください。

紙の本は、今のところ増刷の予定はありません。
ご要望がものすごくいっぱいあったり(数百単位で)、
私が急にお金持ちになったりしたら……
(いやいやないない)

というわけなので、
Kindle版、よろしくお願いいたします。


「ジュリーの曲で考える昭和女性幻想」も、
次は「さよならをいう気もない」。
いよいよ阿久悠作詞時代に突入です。
阿久悠の歌詞はどーもやりにくいなーと思いつつ、
じりじり書き進めております。
年明け早めにはアップしたいなと思っております。
来年はなるべくサクサク記事を書いて、
できれば、年末には、第二弾、
「ジュリーのシングル曲でたどる昭和女のイバラ道1977〜」
を発行したいと思ってますが、予定は未定です。
気長にお待ちくださいませ。

と、来年の抱負のようなものを言いつつ、
みなさま、良いお年を。


コミケ2日目、サークル参加してきました!
いつものように楽しかったです。
夏コミは冬に比べてあんまり売れないって
印象だったんだけど、
今回はまあまあかなって感じでした。
売れないのを見越して
少ししか持っていかなかったってのもあるんだけど、
帰りは荷物が軽くなって嬉しかったです。

あとね、
いつもはリピーターの方が
午前中の早い時間にいらっしゃって、
「新刊ください!」と
新刊をサササッと買っていかれる、とか、
「友達に頼まれたんです」と言う方が、
やはりサササッと買っていかれる、
とかいうことが多いんですが、
今回は、ふらっとスペースに立ち寄ってくださり、
立ち読みして、あれこれお話をし、
そして買ってくださったり、買わなかったり、
という方が何人もいらっしゃってですね、
なんか……、
ご新規さんが増えてる?って感じがしました。
あ、男性の方も数人いらっしゃいました。
「BL小説って初めて読みます!」
と言って買ってくださった方も……
(大丈夫だろうか……)

で、思ったのが、
ご新規さん(らしき方)には、
いきなり分厚い再録本の1500円は、
手が出にくいのかなーということ。
今まではリピーターの方ばかりと思っていたし、
実際既刊本はほとんど売れないので、
再録本が出てからは、
以前に出した薄い本は持っていってなかったのですよ。
でも、「試しに」って買うなら、
500円の既刊本がいいのかなーと。

なので、
冬コミには売れ残ってる既刊本も持っていこうと思います。
創刊号と4号と8号は完売してしまったので、
それ以外ですね。(結構あるじゃんか)
もし、昨日うちのスペースに来てくださって、
「再録本はちょと高いな〜」
「こんなに分厚いのは読めないよ」
と思った方は、冬コミでぜひ!!

と、冬コミもまた参加する気満々でおります。

っていうかね、
もう再録本も出しちゃったし、
正直今までみたいにコンスタントに
薄い本を出すことができるとも思えないので、
実はコミケ参加は今回で一段落。
次回からの参加はどうしよっかな~
って考え中だったんですよ。
でも、今回は夏コミにしてはまあまあ売れたし、
ご新規さんも多かったことに気を良くして、
もうちょっと続けてみようかなーと思っておる次第です。
単純。

コミケは楽しいしね。
刀剣乱舞の本もいっぱい買えたし、
コスプレの方々を眺めているのも楽しい。

というわけで、冬コミも申し込みます。
当選したらなんか新刊も出します。
よろしくです。


あ、今回の新刊の通販ご希望の方は、
Twitterで繋がってる方はDMで、
以前にメールのやりとりをしている方はメールで、
そうではない方は、
このブログのコメント欄の
「管理者にだけ表示を許可」にチェックを入れて、
メールアドレスをお知らせの上、
「通販の詳細教えて!」とお願いします。

今回の新刊だけご希望の方は、
通販方法が今までとちょっと違います。
ご連絡いただいたらご説明します。

あ、通販のお返事は16日以降にいたします。
すみません。
よろしくお願いいたします〜