入り口が入るかどうか、危なかったコピー機も
無事搬入されて、またひとつ引っ越しが進展しましたよ。
プリンタがうまくつながらなくて、
設定のおにいさんも焦ってたけど、
あれこれやってくれて、
なんとかつながりました。ほっ。

モノクロ、非ポストスクリプトのプリンタだけど、
すげーきれい! すげー速い!
OSXからだったら、PDFで出力すれば、
ポストスクリプトはあんまし関係ないし、
イラレからだったら、イラレが勝手にラスタライズしてくれるんで、
書体とかもまあ出るみたいです。
これからあれこれ検証しないといけないと思いますが、
大満足ですよ。
この仕事場(和室)に置くには、
ちとでかいけどね。
まあ、それはしょうがないさー

あーとーはー

光回線の工事を残すのみですよっ
日曜日朝9時!

それで終了か!? そうなのか!?

ううーーん、でもね。
今度は、私が出た後のもとの仕事部屋に子供が移る、
その引っ越しをやらねばならんのですよ。
この土日で終わらせたいものですが、
終わるんでしょうか……不安。


新Macちゃんの癖みたいなのが、
だんだんわかってきましたよ。
新しいPCなんかを導入したときって、
この「癖」を把握するまでが
ちょっとドキドキする感じがする。

「この作業をやらすときは、一息待ってから」とか
「このキーを押すときは、ぐいっと長めに押す」とか
「ここのダブルクリックは早めに」とかとか
これがわからないうちは、
「うまく動かない~~」ってんで、
買ったばかりの機械だけに、
「初期不良!?」
とか思いがち。
でも、今迄「初期不良」だったことってなくて、
こっちが操作するときの癖を機械に合わせてやることで、
だいたい解決することばかりだ。
今回もまあ、おおむねそんな感じ。

やっぱ、MacPro速いっすよー 快適。
OSも最新だからなー。うひ。

あと、切替器で同じディスプレイにつながってるのが、
気に入らないっぽい古参MacのG4くんですが、
こいつも、切り替えたときの操作のタイミングとかで、
どうにかご機嫌よく動いてくれるみたい。
ま、要するに「あわてるな」と、そういうことでございますよ。

なにごともひと呼吸して、お茶でも飲んでからね。


新仕事部屋が一応機能し始めたってことで、
なんとなく、引っ越しが終わったような気になって、
昨日はぼーーーーっとしてしまったんだけど、
実は大物コピー機の搬入がまだなのでした。
28日搬入予定。
モノクロコピー&FAX&プリンタ(非PSだけど)の最安のやつです。
営業のお兄さん、ごめんなさい。
もっと儲かったらカラーでもなんでも
高いの導入するから……

で、ですね。
このコピー機が!
最安のやつ、ということは、
一番コンパクトなやつってことでもありまして、
オフィス用のコピー機にしては小さいやつなんですが、
新仕事部屋の入り口は、もっと小さい!?
いや、ギリギリ?
入る? 入らない?
どーやって入れる?
……と、営業のお兄さんが心配して、
今日の夕方、搬入業者の方と一緒に下見にきてくれます。

……入らなかったらどーすんだよううう

まあ、無理だったらコピー機はあきらめるか……
今どきペーパーレスだからな。
コピー機なくてもどーにかなるさーー…………
でも、もう注文書出しちゃってんですが、
それはどうなるのかなあ。
まあ、今日の相談次第でございますよ。


この新仕事部屋は、以前は普通に一人暮らしの人が
暮らしていた住居なので、
六畳の和室と同じく六畳くらいのダイニングキッチンという
いわゆる1DKの間取りの家なんですよ。
和室の畳をフローリングにしたいなあ、などと
思ってはいたんですが、予算の関係で断念。
「昭和レトロ」で行こう!と開き直って、
ちゃぶ台と座椅子・座布団置いてます。
思いっきり和風な吊り下げ型の電灯も、そのままじゃっ!
デスクはダイニングキッチンの方に置いて、
作り付けの食器棚は、プリンタ・スキャナ置き場兼本棚です。
キッチンにはでかい本棚ふたつも置いたり、
ちょっとした作業台も置いたり……

せまいよせまいよ……

といっても、今までの四畳半くらいの部屋にくらべたら、
2倍以上にはなってるわけで、
今まで、なんでも座ったまま手が届いていた物が、
椅子から立っていかないといけない!
ま、数歩のことですが。

ちょっとは運動量が増えるかね?

新事務所本格稼働まで、あと5日!

仕事で使うMacやらデスクやら
周辺機器やらその他いろいろを
2階から1階に全部移動させましたよ。

ふいー

ネットも無線で問題なくつながって、
こうしてブログの更新もできてます。
よかったよかった。

稼働している2台のMacちゃんも
切替器でディスプレイとキーボードとマウスと
インクジェットプリンタとスキャナをつなぎ、
どうにかうまく動いてくれてるようです。

ただね。
どーーーも今まで使ってたMacG4の様子がおかしい……
起動のときの動作が遅いし、
なんか、ときどき起動した後にマウスとキーボードを
認識しなくなる……
ま、まさか新MacProくんとディスプレイを共有してるのが
気に入らないとか言うんじゃないでしょうね!

でも、そうかもしれない……
うーーーん。
まあ、起動さえしてしまえば
今までどおり動くみたいなので、
ちょっと様子を見ましょうかね。

あ、キーボードといえばね。
今回、MacProはAppleStoreで買ったんで、
US配列キーボードにしたんですよ。
JIS配列ではなく。
私は昔からUS配列のを使っていてですね、
そっちの方が使いやすいと常々思っていたんですがね。
ちょっと前に、以前から使っていたサードパーティ製の
US配列キーボードが壊れてから、
しょうがなく、G4に付属してたJIS配列キーボードを使ってたですよ。
で、このところネットを見るのに使ってたWindowsのノートPCも
JIS配列だったんですが、
まあ、ずっと使いながら
「やっぱ使いづらいなあ」「USのがいいなあ」と思ってたわけです。
ところが!
このたび、めでたくUS配列キーボードになって、
うっきうき~と使ってみるってえと!
指が!指が!JISの配列に慣れてしまっている!
うわーー
ほんの数ヶ月のことだったのに、
恐るべし、人間の適応能力!
まあ、またすぐに慣れると思いますけどね。

あ、でもね。
どーも慣れないことがひとつあるんだけど、
これはUSでもJISでも関係のない話で、
キーボードのホームポジションの人差し指のところ、
「J」と「F」には、見なくともわかるように
ぽちっと印がついてるでしょ?
これがさー
昔は中指の「K」と「D」のとこだったんだよね。
いつから変わったんだろうか。
これがもう何年にもなるってのに、
なかなか慣れなくて、
よく、「J」を「K」のつもりで打ってたりするんですよ。

ええ、古い人間ですよ。そうですよ。

新事務所本格稼働まで、あと7日!



月曜日まで待ちきれなくて……
というのも、もちろんなんだけど、
月曜日はまたいろいろと予定があって
動けなさそうなんで、
週末の秋葉原に行ってきましたよ。

アキバはいいっ!
アキバ大好き!!


なんかね、客も店員もみんな楽しそうなのがいいと思う。
お客はもちろん、店員さんも自分の好きなことをやってるんだー
みたいな雰囲気があってさ。
ちょっとした質問にも嬉しそうに答えてくれたりするし。
自分の知識を役立てるのが嬉しい、みたいな、そんな感じ。

で、新Macに増設するメモリとHDDを買い込み、
一つのディスプレイとキーボードとマウスを
二つのMacで切り替えて使えるようにする切替器も
事前に調べてたのよりもずいぶんと安いのがあったんで即買いし、
どうしようか迷っていた
Mac・Windows両対応の無線LANルータも
売り場のおじさんがものすごく親切に
いろいろ調べてくれたんで、思わず買ってしまい、
財布は寂しいことになったけど、
気持ちはほくほくしながら帰ってきました。

帰ってきて、無線LANの設定に手間取ったけど、
なんとかつなげられて、
今、無線で接続中。
簡単じゃのう……

あ、セキュリティ設定しなきゃ。

ともあれ、新Macちゃんが無線でネットに
つながることができたんで、
これで仕事部屋を光回線が開通する前に
引っ越すことができる。
7月1日のNTTの工事日まで、
今までの仕事部屋にあるADSLのモデムにつないだ親機ルータから
無線でネットに接続して仕事をし、
光が開通する1日以降は、
端末は新仕事部屋になるから、
Macはルータに有線でつないで、
子機をこないだ買った家族用のWindowsにつけて、
そっちを無線化じゃ。

やれやれ。
三歩くらい前進したよ。

さて、じゃあ明日は引っ越しか……



やっと、新Macちゃんが届いたよ。
MacPro

でけぇよ!
重いよ!
カッコいいよ~!


今まで使ってた古ディスプレイにも問題なくつなげて、
ネットもすぐつながって、
今、新Macちゃんから記念カキコ。

いやー、便利な世の中だね。

特にネットにすぐつながるってのが、すげーよ。
モデムの設定がー
アクセスポイントがー
とかなんとかやってたのが、ついこないだのような気がするけどね。

でも、光回線が開通するまで、
新Macちゃんはちょっとおあずけ。
まあ、PhotoshopやらIllustratorやらなんやらも
新バージョンをそろえないといけないしね。

来週の月曜日には秋葉原行って、
メモリと増設用内蔵HDDを買ってきますよ。
ほんとは明日にでも行きたいんだけど、
週末のアキバなんて、恐ろしいことになってそうだからな……

今運べるものは運んでしまったので、
あとは、片付けなんだけど、
大量に出た雑誌と本とダンボールは、
今週の土曜日のリサイクル回収まで待たないと
片付かない。いらいら。

今日は東急ハンズに行って、
和服用の桐箱につけるキャスターを買ってきたよ。
今までクローゼットの奥にしまいこんでた着物も
ちと陽の目を見せてあげようかと思ってさ。
私ももはやいい年だし、
なんかのときには和服でもいいんじゃないかね、なんて。

ああ、着付け習いに行きたい。

日曜日にアップルストアでぽちっと注文したMacProは、
「26~28日までお届け」ってリプライメールが届いて、
なーんだ結局今月末までなんもできないじゃん、とか思ってたら、
昨日「発送しました」メールが来た!
早ければ明日にも届くかも。
そしたら、金曜日には秋葉原に行って
メモリとHDD買ってきちゃおうかなー。うき。

でもまだ収納場所が決まってないものもあって、
早く片付けてしまいたいんだけど、
仕事(本業)もあれこれ忙しくて、
なんだか落ち着いて片付けに専念できない。うー。

まずは土曜日にゴミをリサイクルに出して、
それからか……
なかなか進まないーー

新事務所稼動まで、あと10日。



アマゾンの『未入籍別居婚』は、まだ「在庫なし」ですが、
たぶん、明日には復活するかと思われます。

ところでアマゾンが、e託販売の登録者向けに(だと思う)
「コンテンツ取得プログラム (CAP)」ってのを始めた。
登録者が権利を持っているコンテンツ(本とかCDとかDVDとか)を
出版社とか映画会社とかに紹介してくれるんですって。
作品ごとに登録ができるんで、
とりあえず『飲んだくれてふる里』を登録してみたよ。
これは他の出版社に販売委託に出してて
e託販売には登録してないんで、承認待ちだそうだけど。
e託販売に登録してるものだったら、即登録してくれるらしい。
そんでもってそれを見て興味を持った会社があれば、
直接連絡をしてくるらしい。

……でもな。
そんでもって、それからどうすんだかね。
また販売委託? 今の委託先から別の委託先に変わるだけ?
うーん……
今売れ残ってる400部余りを全部買い取ってくれる、
とかなら、まあいいか?
そんなこと、あるのか?(ないだろーなー)

まあ、あちこちに紹介してもらうことは大事だと思うんで、
とりあえず、どーにでもなれーの『飲んだくれてふる里』を
登録してみたってわけですよ。
あ、いや「どーにでもなれー」ってのは、
なげやりになってるわけではなく、
これは私の父の本なので、権利関係やなんかが、
私の一存で決められるからなんですけどね。
 

うーむ、こんなときは、
自分が力のある男子だったらいいのになあ、
と切実に思う。
だって、どうしても自力じゃ持ち上がらないものが
あるんだもの。

人に頼るのって、苦手。

明日は、なんとか自力で運べるものを
運べるだけ運んで、
あさっての日曜日には、
力持ちに手伝ってもらって、
大きな棚とかテレビとかプリンタとかを運びますよ。

それが終わったら、来週はまた自力で運べるものを運んで、
で、最後にどどーんと、仕事用のMacとデスクを運んで
おしまいです。
でもやっぱり仕事の関係で、
ネットがつながらない日があると困るので、
最後にどどーーんは、30日かなあ?
なんとかして、その前に運んじゃいたいなあ。
無線ルータ買ってきて、実験がてらつないでみようかなあ…


あ、泣きながら片付けた本はなんとか片付きました。

本棚って偉大。

本棚を考えた人はとっても偉いと思う。
世界的ベストセラー家具だもんな。
これがなかったら本なんてかさばって重いもの、しまっとけない。
その偉い本棚さまのおかげで、
床を埋め尽くしていた本の群れがなんとか片付いたことで、
昨日、今日はなんだか気が抜けて、だらだらしてしまったよ。
まだまだ片付けないといけないものは
たくさんあるのにー

さて、明日。

新事務所稼動まで、あと15日。


あ、「くやしい」といえば、
『未入籍別居婚』が、アマゾンでまた在庫切れに!
来週水曜か木曜には復活すると思いますが、くやしいなあ。
本が売れるのは嬉しいのに、
そのために次が売れなくなるって、なんなんだよー!
「予約」とか、もしくは「1~2週間で…」とかに
してくれないものかなあ?
管理が大変だからダメなのかなあ。
でも、ちゃんと取次通してても、
理由がわからず在庫切れになることもあるらしいので、
理由がはっきりこちらで把握できてるだけ、いいのか……?

……いいのかなあ?


 

ダイエット中です。

ハラヘッタ。

昼飯をダイエット食品に置き換えダイエットしてるんですが、
これに加えて、

引越しダイエット
アーンド
徹夜ダイエット
ですよっっ

2階から1階への引越しなので、
階段の上り下りの回数が半端じゃないことになってるですからね。
いつも、椅子に座ったきりの私にとっては、
数十倍の運動量になってるはずです。
それと、ここんとこ仕事が立て込んで、
バタバタと忙しく、睡眠時間が平均3時間ほどに……

これは利くかも。
目指せ、あとマイナス2キロ。

でも、こんなに腹が減ってるのに、
今はいわゆる高原期ってやつで、減らない。
腹は減るのに、体重は減らない……

で、引越しですが、
今、せっせと本を運び込んでる最中ですが、
………
ああ、もうこれどーしたらいいのー!!!!!!

押入れ収納棚に加えて、本棚もあと3つ置く予定ですが、
これ全部が収まるとは思えない……
今、6畳間の半分ほどの面積を埋め尽くして積まれています。
もう読まない本は箱に詰めてどっかに置いておくしかないけど、
どっかって、どこ?

泣き言を言っていても、本は片付かないので、
泣きながら片付けます。


それとね。
この機会に、リースしてるコピー機を新しくしようと思って、
見積もりを頼んでいたのを昨日営業の人が持ってきた。
「いづみや」…じゃなくて「Too.」
モノクロのコピー+FAX+プリンタ複合機のを
見積もってもらったんだけど、
今リースしてる、コピー+FAXのリース代より、
安くなるんですって! まあ、奥さんっ
不思議びっくり。

それよりも、だ。
約13年前、私が独立するときに、借りたのは、
モノクロコピーの機能だけの機械で、
今のリース代の3倍近い金額だったんですよっ
これをカラーのにしても、
デザイン作業に必須のポストスクリプト対応のにしても、
昔のモノクロ単体機能コピー機より安い!

どーなっとるんぢゃああ!!

まあ安いのは助かるんですが、
でもね、よくよく考えてみるってえと、
昔はこういう出て行く経費も高かったけど、
がつがつ仕事して、入ってくるお金も今より多かった。
だから利益はさほど変わんないんだけどね。
ということは、昔は今よりたくさんのお金が
世の中を回っていたってことじゃあないんでしょうかね?
今はみんな小さく稼いで小さく払ってってことで、
回ってるお金は少なくなってるってことだよね?

経済のことは全然わからないですが、
こんな理解で合ってますか?

金は天下の回り物って言うけど、
たくさんのお金が回っててくんないと、
私のとこまできてくんないじゃん!

なんて、コピー機のリース代の見積書を手にして、
思わず憤っている私なのでした。
憤ってもしょうがないけどさ。

それに、やっぱできるだけ安いのにしちゃうんだよね。
行動もともなわないけどさ。


はあ……まずは片付けなければ。

新事務所稼動まで、あと18日。

2階から1階への引越し、
ちゃくちゃくと、というか、ちびちびと、というか、
まあ、進行してます。
2階の現仕事場がだんだんスカスカしてきました。
反対に1階の新仕事場がすげーことに……

先週ネット通販で注文した棚がまだ届かなくてですね、
運び込んだ本が積んだままになってるんですよ。
本て、本棚に入ってないと、すんげーかさばって見える。

本棚って、偉大。

2階から小さい本棚を3つは下ろしたんだけど、
文庫本と漫画は、新たに注文した押入れ収納ラックに
入れようと思ってて、
その押入れ収納にどれだけ入るかがわからないと、
他も片付けられない、という状態に……うーーん。

今は物入れの中のものを整理して、
ほとんどのものを捨てつつ運び込んでます。
むかーし使ってたケーブルとか、モデム(!)とか、
外付けCD-ROMドライブとかとか!
いつかまた使うかも、とか思って取っておいたものたちだけど、
捨てましたよっっ!
144のモデム、あってもしょうがないし……
スカジーケーブルあっても、もうそんなのつなぐ機械ないし……



でもね。
もはや骨董品の域に達している、
スライド映写機とか、マニュアルカメラ(機械シャッター)とか、
オアシスのワープロとか、Macのクアドラとかは、

捨てられませんっっ

もう二度と使わないかもしれないけど、
しまっときますよ。

あ、カメラは老後の趣味にやってもいいかなーなんて、
久しぶりに出して眺めながら思いましたけどね。
リバーサルフィルムで撮って、
そんでもって映写機でリアルスライドショーなんて、いいかも。
あ、なんか楽しそう。
老後とか言わないでやりたい。
時間があったらやろう。(んな時間あるのかっっ!??)


あとね。
先週の水曜日に、新しいWindowsマシンを注文してきました。
デスクトップ。
これは、主に家族で使うもの。
それと、来週にはMacProを注文する予定。
グラフィックカードをいいやつにしたいので、
アップルストアで買っちゃう予定。
んでもって、メモリとHDDは秋葉原で買ってきて、
自分で増設する予定……
うひひ、楽しみ。

楽しみだけど、ちと大変。
タイムリミットは6月30日。
7月1日には、回線の工事がきちゃうからね。
それまでには、引越しを終わってないと。

お、終わるんだろうか……


昨日の今日で、もう解決の兆し。

スピード解決?

今日、件の会社の経理担当のおばさんから電話がありました。
結論から言うと、

「2月に払うはずだった分は6月末に、
 4月に払うはずだった分は7月末に」


振り込んでくれるそうです。

やっぱ、「配達証明付き郵便」がきいたかな……
あと、こっちが過去の分まで遡って領収書を出したことも
きいてるかもしれない。
そのことをすごく言っていたから。

思うに、今までなあなあでやっていた分、
向こうは、
「ちょっと今苦しいんだから、なあなあの相手には待ってもらおう」
なあなあなんだから、わかってくれるはず」
「約束したって、向こうも領収書とかなあなあなんだから、
 破っても許してくれるよね」
「許して欲しいなあ」
みたいな気持ちだったんではないでしょうかね。
それが、こっちがいろいろ確認して、
「今までみたいにいい加減にはしませんよ」
ってな態度に出たもんだから、

「こりゃ、なあなあが通じなくなった!」

って思ったんじゃなかろうか。

電話してきた経理担当の人は、
「このところ、体調を崩して会社を休んでいて、
 今日、久しぶりに出てきてみたら、
 お手紙が何度も届いていて、びっくりしましたー」
なんつってたけど、なんだかな。
いったい何ヶ月休んでたんだよ。
そんでもって、昨日こっちが「配達証明付き郵便」出したと同時に
回復して出社してきたって……
タイミングよすぎです。

まあ、今まで何度も「この日に払う」と言われては、
裏切られてきたので、全面的に解決!とはまだ言えないです。
でも、そこの社長にはさんざんウソをつかれたけど、
経理担当にこの十年の間、ウソをつかれたことはない。
なので、たぶん大丈夫じゃないかと。

でも、やっぱり電話の口頭のみの約束では不安なので、
「メモ書きでもいいですから」と言って、
支払い期日をFAXしてもらった。
うーーん……
ほんとにメモ書きだった。
これ、なんか効力あんのかなー。

とりあえず、6月末の支払いを待ってみようと思います。
ふう。

私の本業であるデザインの請負仕事で、

お金を払ってくれないところがあるー

と、先日泣き言を書いた件の続編です。


去年の12月と今年の2月にやった分の仕事のお金を
当初、今年の2月末、4月末に、
それぞれ払ってくれるという約束だったのですが、
2月末に入金を確認できず、

4月にまとめて入れてくれるつもりかなー

などと、のん気に待っていたけれども、入金なし。
連絡もなし。
で、5月の連休明けに、
「督促状」と、未払いの2件の請求書の再発行したものを
送ったのですが、なしのつぶて……

先日会った、法律関係に詳しい友人に、
ことの経緯を説明して相談しました。

結果。
弁護士の名前で内容証明を送ると大概びびって
一発で払ってくるよ

とのことだったのだけれど、
その際の弁護士費用、5万円…
そんなお金もないし、それに、
いきなり「内容証明」はきついだろうということで、
まず、「督促状」と「請求書」を「配達証明付き郵便」というので
送ってみたらどうか、とアドバイスいただきました。

「内容証明郵便」というのは、
こういう内容の郵便を確かに受取人に届けましたよ、
先方はこれを確かに受け取りましたよ、
ということを郵便局が証明してくれる、というもの。
裁判の時なんかに証拠になる。
まあ、あれだ。
暗に「これで言うこと聞かなかったら訴えるからね!」
と言ってるようなもんですよ。
これが弁護士の名前で届いたりしたら、
そりゃあ、びびるでしょう。
私はびびります。もらったことないけど。

一方「配達証明付き郵便」というのは、
内容は関係なく、単に郵便の配達員さんが、
表書きの住所のポストに確かに入れましたよ、
ということを証明してくれて、
「配達終わりました」というハガキをこちらに送ってくれる、
というものです。
料金800円。
ポストに入れるところまでの証明だけですから、
先方は「そんなの受け取ってない!」と言い張ることも
もしかして可能だったりするのかもしれませんが、
「郵便事故じゃないの?」という疑いはないわけです。

とりあえず、その「配達証明付き郵便」で、
何回か「督促状」と「請求書」を送ってみて、
それでも埒が明かなかったら、
自治体とかでやっている「無料法律相談会」というのがあるから、
それに行ってみたら、とその友人は言ってました。
送ったものの控えと「配達証明」のハガキを持って行って、
こういう経緯なんです、と明確に説明できれば、
そういった「無料相談会」という場でも、
結構有効な解決法を教えてくれるものだよ、とのこと。

あとね、前のエントリにも書いたけど、
その会社とは十年以上にわたって仕事をしてきたことから、
書類面でのいろんなことがおろそかになっていて、
そんなところを突っ込まれたら、ダメなんじゃないだろうか、
という点も相談してみました。

おろそか・その1
 「過去に払ってもらった分で、
  私が領収書を出し損ねているものがあるかも」
領収書を書いた記憶はうっすらあるんだけど、
あちこち探しても控えが見つからないものがある。
これに関しては、仮に重複してもいいから、
今からでも出すべし、とのことでした。
今日の日付で書きましたよ、去年払ってもらった分の3枚。

おろそか・その2
 「今年の2月と4月に支払いをしてくれるということは、
  書面でもらっているんだけど、
  それをもらったときは、まさかその約束どおりにやってくれない
  なんてことがあるとは思わず、内容をよく確認しなかった。
  今回、督促状にその書面のコピーを付けようと、
  あらためて確認したところ、なんと、項目が間違っている。
  ちゃんと確認しなかった私が悪いのか……とほほ」
その書面つうのは、
去年になんだかいろいろとグズグズになったときに、
私の方から「電話での口頭のやりとりだけでは不安です!」と言って、
書いてもらったもの。
そこの社長は最初、あーでもないこーでもないと言い訳して
書くと言ってから3ヶ月くらい経ってから、
今年の1月にようやく書いてくれた。
社判まで押してあるその書面をもらったことで、
まさかここまでして払わないなんてことはないだろうと、
私は安心して、内容をきちんと確認するのを怠ったのだ。くーーっ
なにが間違っているかというと、
そこでやっていた仕事というのは、
ある定期刊行物のデザインだったので、
支払いの項目のところに、その刊行物の号数が書いてあるのだけど、
その号数がはるか未来の数字になっていたですよ。
うーーーん……これは恋?じゃなくて故意?
だとしたら、このことによって、向こうはなんと言い訳ができる?
などと、ぐるぐる考えていたのだけど、
相談を聞いてくれた友人によると、
それが過去の数字になっていたら、
なにか言い逃れのタネになるかもしれないけど、
未来のもので、今もまだ発行されていないものであれば、
なんの言い訳にも使えないはず、と。
とりあえず、督促状と一緒に
その書面のコピーに赤で訂正を入れたものを送っておけ、と。
もし、将来出るとこに出たときに、
向こうがその間違った数字を持ち出してゴネたらば、
「こちらで訂正して送った書面に対して、
 そちらは何も言ってこなかったじゃないか」
と、言うこともできるんじゃないかなあ、ということだった。

私のおろそかは、今気づいているところでは、その2点。
友人のありがたいアドバイスによれば、
さほど心配することでもなさそうです。

といっても、その友人というのも、
仕事柄、法律関係、裁判関係に詳しい、というだけで、
その人本人は弁護士でもなんでもないので、
あとは私の自己責任でやるしかないんですけどね。
今の私がやるべきこと、できることを教えてもらっただけでも
ありがたかったですよ。ほんと。

で、今日、
「督促状」
「再発行した請求書」
「未発行だったかもしれない領収書」
「訂正を入れた書面のコピー」
の4点を「配達証明付き郵便」で郵送しました。

これって、実際的な効力はないのかもしれないけど、
事実上の宣戦布告だよなあ……
誰かに入れ知恵されたって、まるわかりだもんな。
これで払ってくれないもんかねー

なにかのネタになるかも…とか思って、
ここに経緯を書いておくことにしたんだけど、
でも、次の「売掛金取立て作戦・その2」が、
「入金ありました!」という内容であることが一番なんですよ。


もしかして、もうすでにその会社は潰れていて、
「配達先住所不明」で戻ってくるっていう可能性も
なきにしもあらず……
そしたらもう泣き寝入りかなあ、えーん。
そんなことになりませんように。


2階から1階に移るだけなんでね、
暇を見て運べるものをぼちぼち運んでいこうかと思って、
今日はその第一弾。

「稀人舎」関係の荷物と、棚をひとつ運びました。

はあひい……

階段20往復くらいしたか?
たいして重いものを持ったわけでもないのに、
腕がふるふるしてますよ。
普段マウスより重いものを持たない生活だからなあ…

今まであちこちにバラバラに置いていた
「稀人舎」のものがひとつの棚に収まって、
専用コーナーになり、すっきりですよ。
これで在庫がなくれば、もっとすっきりなんですけどねっっ

元の部屋は棚がひとつなくなって、
本が入っていたダンボール箱も4つほどなくなって、
広くなったかというと、さにあらず、
棚からおろして、まだ運べないものが、
床置きになってしまい、

もんっのすごっく、雑然としてしまいました。

泥棒でも入りましたか?的な。

まあ、しょうがない。
ぼちぼちやるですよ。
せっかく時間があるんだから、
「とりあえず移動させてしまえ~」は、極力やめて、
片付けつつ、いらないものを捨てつつの引越しです。
うーーん……
なんか、3分の1くらいのものを捨てることになりそうだ。

この間申し込んだ光回線は、
さっそく昨日NTTから電話があって、
7月1日が工事日に決まりました。
なので、それまでには引越し終了してないといけないんですけどね。
通常の仕事もしつつなので、
仕事で使っているマシンは直前まで動かせず、
(1階には通信回線がきてないのですよ)
回線工事の前日には、結局バタバタすることになりそうです。

ああ、えーと収納用品やらなんやら
いろいろ注文したり、買ってきたりしなきゃならないものが
いっぱいだ。

はひー