『第十回文学フリマ』ブース取得のお知らせ、きました!

参加費、さっそく払い込みましたよ。
トラブルなく手続きされますように。
4月下旬には当日参加案内が届くそうです。

今回も抽選はなしだそうですが、
申し込みサークル数は437件!
うはうあ!
前回の参加サークルは380くらいだったので、
プラス50? すげいなあ。
この調子で増えたら次回は抽選だろうなあ。
前回でもかなりブースは狭かったもんな……

とりあえず、出店はできることになったんで、
「稀人舎通信5号」は、予定通りに作ります。
今回の特集「コレヨモ!」は、
「男の子たちはナニを読んできたのか?」
20代の男子たち中心の座談会がメインになると思いますが、
その座談会次第でどうなるかまだ方向が定まってません。
(いいのか、そんなことで。まあいいかいいんだよ)
落としどころとしては、
「中高生は、こんな本を読んだらいいんじゃない?」
ってな感じで、10冊くらいの本をあげられたらいいね、
というようなところまでは、
座談会を仕切ってくれる(予定の)金井景子先生と私で
打ち合せしてますが、
ま、こういうものはふたを開けてみないと
どうにもこうにもなんで、
座談会が終わった時点でまた考えます。

文学フリマは、5月23日なんで、
入稿はゴールデンウイーク明け。
3月中に座談会をやってしまえば、
入稿まで1ヵ月以上あります。
なんとかなるなる。(楽観)

特集の他には、
山口恵さんのエッセイ、
月澤黎さんのエッセイか短編小説、
伊豆介八さんの漫画「プラグド」の連載、
という、いつものメンバーに加えて、
【稀人舎】代表の私の「稀人舎の軌跡・その後」も
載せる予定。予定は未定。(←ここんとこ強調デス)
「稀人舎の軌跡」は、「稀人舎通信」の1号にあたる、
「稀人舎通信 2006」てのに書いた、
私の個人版元活動の報告です。

……てか2006て、2006年かよ!
もう、あれから4年!? 3年半?
うは~~~~~~
てなもんで、前回の報告から3年半の間にあったことや
考えたことを書こうかと思います。
今年は、なんか「電子書籍元年」とか巷では喧しいし、
うちでもkindleの個人出版に挑戦したりもしてるんで、
その辺のことで考えたこともいろいろと書く予定。
予定は未定。(←ここんとこ…略)

あ、前回の「稀人舎の軌跡」が載ってる
幻(なのか?)の1号は、文学フリマ当日に
希望者に無料配布します。
ブースでこっそりと「1号ってないんですか?」と言っていただければ、
先着10名様にプレゼントでございますよ。

まあ、この辺のことは文学フリマが近付いたら、
また告知します。


では、みなさま、5月23日、
文学フリマでお会いしましょう~