「つづく」とか言っておきながら、続いてませんね。
すみません。
暑い日は続いてます。がっつり夏バテです…
加えて、生活の糧を稼ぐための本業もちょと忙しくなって、
予定のことがちーともできてませんよ。
あいかわらずダメダメの「稀人舎」です……

で、先日のエントリーの続きの話ですが、
「稀人舎」の露出度を高めるために今やってること、それは……

Google AdWordsへの広告出稿!

実は6月に登録はしてまして、
ずっと初心者モードでボチボチとやってはいたんですが、
このたび、標準モードに変更しました。

初心者モードと標準モードでは、やれることが格段に違うのですが、
……えっとーー

高機能すぎて使いこなせませんっ

がっくり。
ちょと本など買って勉強中です。
合わせて、Google Analyticsつうアクセス解析機能にも登録したんですが、
…こっちも使いこなせません……ダメじゃん。
べ、勉強しますです。

Google AdWordsは、そこそこ表示はされてるようですが、
なかなかクリック、さらにそこからの購入に結びつくのは
難しいようです。
まあ、ぼちぼちとやっていこうと思います。

しかし、なんだ…
ウェブ上限定とはいえ、こんな高機能なマーケティング解析が
個人のレベルでできるようになってるなんて、びっくりです。
多少難しくしとかないと、
本業でマーケティングのコンサルティングなんぞをやってる人は
商売あがったり、ってことになっちゃうでしょうからね。
難しいのはしょうがないですかね。
金出してマーケティングやってもらうような余裕は、
「稀人舎」には当然ありませんから、私は勉強しますけどね。
ま、急いでどうこう、ということも今のところないので、
少しずつ、また失敗しながらやっていこうと思いますよ。

そんで、もう一方のウェブ販売対策アマゾンのe託販売サービスですが、

また1冊売れましたっっ!

1ヶ月で2冊……これって、どうなんでしょうかね。
ずっとこのペースで売れてくれればいいんでしょうが、
まだ分からないのでなんとも言えませんね。

ところでっ!
このe託販売サービスですが、
今のところ「未入籍別居婚」は在庫を1冊ずつしか持っててくれないので、
1冊でも売れてしまうと「在庫ありません」の表示になってしまい、
注文を受け付けてくれなくなる、ということは、こないだも書きましたが、
さらに参ったことに、売れた場合の追加の納入依頼のメールの送信が、
週に1回、月曜日の早朝にしかしてくれないのですよ。
今回は、金曜日の夕方くらいに注文があったらしいのですが、
おかげでこの土日はずっと「在庫なし」表示。
今朝やっと納入依頼が来たので、すぐに確認して送りました。
うまくいけばあさってには「24時間以内に…」の表示になると思いますが、
丸5日間、注文ができなくなるっつうのはいかがなものか……
これが、月曜日の夜とかに売れてしまったら、
翌週の月曜まで納入依頼はなく、
したがって丸々8日間は注文ができなくなってしまうわけです。
うう~~~ん……
もうちょっと売れ行きがよくなれば、1冊ずつの納入ではなく、
数冊まとめて在庫を持ってもらえるらしいので、
それを期待するしかないですが、まだ今回も納入依頼は1冊でした……
とりあえずマーケットプレイスでも登録して、
注文できるようにしようかと検討中。
でもやっぱ、「24時間以内の発送…」てのが、
購入動機としては大きい気がするんだよね。

そんなこんなの「稀人舎」活動の一環として、こないだの金曜日に、
いわゆる異業種交流セミナーというものに参加してきました。
政治団体から、NPO法人、環境問題の人や、
タップダンサー、シンガーソングライターまで……
まさに「異業種」。業種の坩堝でした。
みなさん、積極的に名刺交換などされていましたが、
こういう会に参加するのが初めての私は、イマイチ気後れしてしまい、
ぼけーっとみなさんのことを眺めるばかりでございました。
でも、まあ、短い時間でしたが、
「稀人舎」の宣伝もさせてもらって、
少ないながらも私も名刺交換してもらった方もいて、
これからなにかに繋がっていくといいかなーなどと思っています。
なんにしろ、なかなか面白い経験ではありましたよ……
もし、そのつながりでこのブログを見てくださってる方がいましたら、
ぜひコメントを残していってくださいませー
関連記事
コメント
この記事へのコメント
フリーml
ヤプログ関係のようですが、フリーmlというのがあって、セミナーの開催等、出版物の紹介等、メーリングリスト登録者に配信するサービスも宣伝広告によいのではないかと思います。無料だし。

http://www.freeml.com/message/childhood_jp@freeml.com/0002055;jsessionid=29s8h28su4

ほかに、ミニコミ・ネットワークというのもあります。

http://minicom.2525.net/

無料のものは、どんどん利用しちゃいましょう!
2006/08/21(Mon) 14:59 | URL  | 月澤黎 #-[ 編集]
こんにちわ
時間があれば、HPなどのどこまで読まれたかって解析するプログラムを作ってみたいのですが・・・そのうち・・^^;

とことで、アマゾンのインスタントストアって始まりましたね。私も試して見ました。

ゆうさんの書籍販売にも役立つかもしれませんよ。是非のぞいてみてください。

記事元はここです。
http://www.affiliateportal.net/xoops/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1281&forum=19&post_id=7429#forumpost7429

応援!
2006/08/24(Thu) 08:57 | URL  | e-講座 短期に10万アクセス(aloha1) #-[ 編集]
情報ありがとうございます
インスタントストア、なんかうまい活用法があれば役に立ちそうですね。
試しに作ってみましたが、
http://astore.amazon.co.jp/httblofc2c0a6-22
「稀人舎」の本をただ並べるだけでは、なんの効果もないですよね。
ちょっと、活用法を考えてみます。
情報、ありがとうございますー
2006/08/25(Fri) 01:07 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
こんばんわ~
ショップ見ましたよ。^^;
アマゾンのメニューもつけましょう♪

並んでいる本のイメージを眺めていてふと思ったのですが・・

「未入籍別居婚」などは、この本とゆうさんと作者さんを中心に、コミュニティとか、ブログで口コミサイトとか、出来そうだなって思いました。

北海道など、離婚も再婚も全国一位で、そういった方多いですし、全国的に多いのかもしれません。

意外に多くの方があつまって情報交換とか口コミサイトとして機能するかもしれませんね。
2006/08/25(Fri) 23:51 | URL  | e-講座 短期に10万アクセス(al #-[ 編集]
いつのまに・・・。
アマゾンにインスタントストアが出来てたんですね。
うっかり見逃してて、今日発見しました。
嬉しいです、ありがとうございます。でもちょっと淋しい感じがしますね。

コミュニティとか口コミサイト・・・、なかなか良さげなアイディアですが、具体的にどおしたら良いのかわかんないデス。
ゆうさん、どうしたら、いいですかね?
2006/08/30(Wed) 14:00 | URL  | 月澤黎 #-[ 編集]
考え中……
そうなんですよね。これだけじゃあ淋しいですよね。
ていうか、これじゃあダメでしょう。お店として。
どおしたらいいのか、ちょっとあれこれ考え中デス。
2006/08/30(Wed) 15:58 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
お二人主催で
ずばり、「未入籍別居婚」というブログはいかがでしょう?

ブログは、書籍のサポートとコミュニティをかねて、コメントという表現は「ご意見・ご質問」に変更して、それに対するサポート記事を中心にして、追記とか、あればいままでにないジャンルのブログでは?

かつクチコミトラックバックを受け付ける。
Amazonショップへのリンクか、書籍のHPへの相互リンクも。

どちらからも、入り口になるわけですから。

そうそう、携帯ページを用意して(別にAmazonも携帯がいけますね)、ブログから簡単に携帯に情報を持ち込めるようにQRコード(2次元バーコード)を埋め込むと思いのほかアクセスがありますよ。
http://www.qrcode.org/index.html
2006/09/03(Sun) 04:32 | URL  | e-講座 短期に10万アクセス #n3/VgMeQ[ 編集]
うーん
できれば、書籍のサポートやコミュニティは、
このブログか、月澤さんのブログでやりたいのですよ。
あまり、ブログの数を増やしても更新ができなくなって閑古鳥…という悲しいことになりそうで。

やっぱり、携帯からのアクセスって、これからは重要なんでしょうかね。
べ、勉強しなければー(汗
2006/09/03(Sun) 23:20 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
こんばんわ♪
そうですね。
携帯のほうが、制約率というのかな? それが高いんですね~

私の「あまぞんらっしゅ」は最近では携帯からの購入が増え続けています。

これは、AUのgoogle検索対応と、BBフォンのyahooボタンの影響だとおもうのですよ。

あまぞんらっしゅが携帯対応でよかったと思う次第。

ブログをHPの作りにかえて、クチコミコミュニケーション化できないかなって最近思い、あれこれ考えていますが、ゆうさんのように、自分の商品がなかなかないので、通常のブログだとたしかに記事のアップのほうに時間をとられますね。

ですから、特別なケースがクチコミブログ化するのにむいているかもしれませんね♪

あまぞんはレビューページ(ある意味クチコミ)まで見た方の制約率がたかいんですよ。v^^;
2006/09/04(Mon) 17:21 | URL  | 短期に10万アクセス(aloha1) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック