神田古本まつりに行ってきました。
(なんか、最近こんなんばっかり?)

時間がちょうどよかったんで、
古書会館でやってた
イラストレーター池谷伊佐夫さんと、
古本ライターの岡崎武志さんのトークイベントを聞いて、
それから、三省堂のあたりから靖国通り沿いに
ずずーーーっと、舗道の出店を見て歩きました。
その後、神保町の交差点のところから、すずらん通りに入って、
各出版社が出店してる「ブックフェスティバル」を流して見ました。

会期中の唯一の日曜日だし、お天気もいいし、
さぞかし、すごい人出なんじゃなかろうかと、
覚悟して出かけたんですが……

そんなにすごくなかったです。

やっぱ、本離れなのかなあ…
すずらん通りの「ブックフェスティバル」の方は、にぎわってたかな。
みんな、ボロボロの古本より、
安くなってる新刊本の方がいいと、
そういうことなんでしょうか。
古本にはあんま、需要がないってことなんでしょうかね。
こころなしか、路上の出店に並んでいる本もしょぼいような……
あ、これは、私の興味が神田の古本街のラインナップと
離れてきてしまったということなのかもしれませんけどね。
でも、以前は「全集本まとめて○○○○円!」とか
バーーン!バーーン!て、並んでたような気がするんですけど、
あんまりそういうのもなかったみたいです。

ううーーーん……

でも、ま。
私は、以前から欲しかった岩波古典文学大系の「日本書紀・上」が
700円で手に入ったので、まあまあ満足。
調子に乗って、同じ「大系」の「古代歌謡集」を
とある店のワゴンで800円で買ったら、
その直後、舗道の出店で同じものを400円で見つける、
という古本市ならではの、失敗もしましたけどね……
ちっ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ふと
ふと思い出しましたが、ゆうさんは見たことあるかな・・

アニメなんですが、RODとROD2です。主人公の女性が本が大好きで、本を集めいて、ちょっとSF的ですが、紙使いという能力のもちぬしというアニメでです。
私は面白く、下ゲオで全部借りてみました。笑

読んでいて、なぜか思い出しました。^^;
2006/10/30(Mon) 01:32 | URL  | e-講座 短期に10万アクセス(al #-[ 編集]
知りませんでした
「ROD」ですかー
知りませんでしたので、ウェブで検索してみました。(絵が、かわいいっ)
おもしろそうですねー。本がキーアイテムになっているアニメって、珍しいような気がします。このアニメを見て、本好きになってくれる人がいるといいなーなんて思ったりして。
私にも、なにか本好きの特殊能力があればいいのに……
2006/10/31(Tue) 11:01 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
稀人舎の軌跡
はじめまして。
軌跡のお話し、読ませていただき、おもしろかったです。
いろいろな意味で。

まだ、全部記事を読んだわけじゃないですが、
おとうさまの本よりおもしろいんじゃ・・・?
なんてね。
私も仕事をしていますが、個人的な仕事になりつつあって、
ネットの活用法とか、いろいろ悩んでいる最中です。
ちょっぴり似たようなことやってるかもしれませんね。
HPの技はゆうさんと違って全くゼロに近い私ですけど。
2006/11/02(Thu) 14:52 | URL  | SATOKO #-[ 編集]
SATOKOさん、いらっしゃいませー
> おとうさまの本よりおもしろいんじゃ・・・?
よく、言われます……(笑)

旅行のお仕事、なさっているんですね。
旅行代理店さんも、最近ではネットの活用が盛んですよね。
なんか、こうー、ネットを活用した新しいことってないものかと、いろいろ考えてるんですが、なかなか思いつきません。
難しいですね。
2006/11/02(Thu) 18:01 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック