小説ブログ、更新中ですが、
なにが困っているって、
アクセスが増えないことはもちろんなんですが、
それよりなにより、この「素戔鳴流離譚・其ノ一」てえ話が
もうすぐ終わってしまうってことなんですよ。
今「最終決戦」。
スサノオくんがヤマタノオロチと戦うところです。
これの決着が付いてしまうと、「其ノ一」は終わりなのです。
もちろん「其ノ二」もありまして、
全体としては、「其ノ三」くらいで、終わりにしたいなあと考えていて、
だいたいのお話の筋はもうできあがっているんですが、
まだちゃんと書けてません。
連載しながら書くか……「ぼくちゅう」みたいに)
とも、ちょこっと考えているんですが、
やっぱそれはつらそうだしなあ。
できれば、ちゃんと書き上げてから分割して公開したい。

ま、要するにぐだぐだ言ってないで書けばいいんですけどね、私が。

で、それとは別に、「稀人舎」の販促ツールとして、
父が『飲んだくれてふる里』の前に自費出版で出して、
もう売り切れになっている本からの抜粋を
ネットで読めるようにしたいなあと、以前から思ってまして、
ホントは、今「素戔鳴流離譚」を連載している「マレビトの引き出し」
やるつもりだったんですよ。
でもね、父の本はエッセイ集なので、これを読みやすくするには、
「目次」がちゃんと表示できるサイトじゃないと……
これを「マレビトの引き出し」で、いくらカテゴリ分けしたとしても、
時系列に並んでしまうブログでは、
どうしてもごちゃごちゃして、読みにくそうだなあと思っていたわけなんです。

で、どうするかなあ、とこのところ考えておったのですが、
この間、目次機能を備えたブログってのを発見しまして、
まだα版なんですが、これを使ってみようかなあと思案中です。

1~2週間中には公開予定。
(ああ、また一つ管理サイトが増えてしまう……大丈夫か、私)
あ、その前に一応父に許可取らないといけないか……
ダメだとは言わないと思うけどさ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック