上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どきどきしながら行ってきました。
版元ドットコムの総会&懇親会。
で、どきどきしながら、
私にしてはがんばっていろんな方とお話して、
名刺交換もいっぱいしてきました!
しかーし。
みなさん優しく私の話を聞いてくださるので、
なんだかアホなことをいっぱいしゃべってきてしまったような……
ああもう、余計なことを言っちゃったんじゃ、とか、
なんだか大風呂敷広げてなかったか?私、とか、
いろいろ失礼なことを言ったりしたりしてしまったんじゃ、とかとか、
帰ってきてからずっと悶々としているわけです。

ええ、小心者です。

小心者のくせにやることは後先考えずに大胆なんです。
最悪です。

今回、人見知りの私が、初対面の方たちと
こんなにいろいろと話ができたのも、
誘ってくださって、面倒を見てくださった
アニカさんのおかげです。
ほんとにありがたかったです。感謝。

アニカさんは、
日本でいちばん小さな出版社」という本を出されていて、
この本がもうもう、出版社を立ち上げるにあたっての
実際的な話満載で、本当にためになるのですよ。
でもね……
読めば読むほど、
「こんな大変なこと、私にできるんだろーかーー!!?」
という思いがつのってきてしまって、
じゃあ、「稀人舎」はどうなりたいのか?
とか考え始めると、ぐるぐるぐるぐるしちゃって、
どーにも今はまとまらない感じなんですよ。

今日は、そんなまとまらない考えのまま、
「どーしたらいいんでしょう~」
なんて、情けない私の話も、
版元ドットコムの皆さんは優しく聞いてくださって、
「うちでは、こうしてるけど」
「こうしたらいいですよ」
「こういう方法もありますよ」
といろいろアドバイスもしてくださり、
ありがたい限りでした。

一口に出版社、版元と言っても、
お話を聞いていると、本当にいろんな形態があるし、
さまざまな試みもされていて、ヒントもたくさんもらいました。
その中から「稀人舎」として、私がやりたいことと
合ったものはなにか……
それは当然私が考えなきゃならないので、
まあ、しばらくまたぐるぐる考えます。


ホントは懇親会の二次会も行きたかったんだけど、
本日入稿の仕事が差し戻ってきちゃってて、(涙)
戻って仕事しなきゃいけなくなり、
泣く泣く帰ってきました。
次はなんとか…
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ゆうさん、本の紹介までしていただいてありがとうございます。
あたしもいつもぐるぐる考えています。これからもよろしく~♪
2007/05/31(Thu) 10:42 | URL  | アニカ #-[ 編集]
アニカさん、先日は本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
これからも、なにかとお世話になることと思います。
こちらの方こそ、どうぞよろしくお願いしますー
2007/05/31(Thu) 13:56 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 たま~にしかアップしないが、たま~にしか読書をしていないわけではない。 面白い本でも備忘録を書くには至らないこともあれば、備忘録をアップしたいがために読み直した本もある。 今回の作品は最初から備忘録を書くつもりで紐解いた。 書店で注文して本を取り寄せる
2007/06/03(Sun) 23:28:33 |  エルミタージュ図書館

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。