上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も秋に「文学フリマ」が開催されるそうです。
11月11日。秋葉原。

出店申し込みしましたよ。
出店できるかどうかの結果は、
8月~9月にくるそうです。
全部で出店ブースは160だそうで、
それ以上の申し込みがあったら抽選だからね。
去年、直木賞作家さんが出店したりして、
ちょっと話題になってお客さんもいっぱいきたみたいだから、
今年は抽選かもね。

……当選しますように。

去年は初参加で、『未入籍別居婚』1部、
同人誌が15部、売れました。
うーーん、今年はどうかあ。
去年の反省点を生かしてなにか対策を立てたいものですが、

なにも思いつかない!ダメじゃん。

とりあえず、同人誌の表紙は萌えイラスト
イラストレーターの友達にお願いしようかと企み中。


そういえば、
アマゾンの『未入籍別居婚』が、また在庫切れに……

買ってくださった方! ありがとうございます!!

でも、また1週間、在庫なしだー……うーーーん。
でもでも、今月この調子で売れてくれれば、
今度はもっと在庫を持ってもらえるかもしれない。

なんか、アマゾンで売り上げを伸ばす裏技とかって、
ないですかね?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
ぱぶりす電脳絵巻のカートに乗せてってのがありますが、同じく広告はこれからですし、注文をゆうさんに直接流す方法があれば・・・いいですね。

あと、やはりネットで珍しい立ち読み(アマゾンのPDFでなく)できる専用のデジ本構成ですね。

それは特別に挿絵入りとか作者さんの日常のコメント付とかを立ち読み形式にしてある程度出すのです。
そこから、カートへの入り口もある親切設計にします。

そんな企画でしょうか。
2007/07/08(Sun) 14:00 | URL  | aloha1 #-[ 編集]
そうそう
この前、札幌で新しく出来ている紀伊国屋の入り口ホールで、市内の小さな出版社のイベントがありました。

ワゴン売りの本長屋。
結構盛況でしたね。

紀伊国屋としても、地場の小さな出版社支援をしたいそうです。

そちらにはないのでしょうか?
2007/07/08(Sun) 14:03 | URL  | aloha1 #-[ 編集]
いつもありがとうございます
aloha1さん、こんばんは。
デジタルブックの見本用に、稀人舎発行の本の広告ページも入れちゃいました。
まあ、今のところ、あちこちに露出させることが先決かな、と思っていますので、よろしくお願いします。

紀伊国屋さんは、地方ではそんなこともやっているんですね。
東京の本店には私も営業に行きましたが、小さな出版社からの売り込みにはうんざり、という感じの対応でしたよ……
地方でしたら特色も出せるから、書店も支援のやりがいがあるのでしょうが、東京ではたくさんありすぎて難しいのではないでしょうかねー
2007/07/08(Sun) 20:56 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
なるほどねぇ
札幌の紀伊国屋の支店長さん?が出ていましたが、北海道の本が意外にも出るそうです。で、北海道のことは道産子の出版社がいいし、いい本も沢山あるということで、支援していくのだそうです。

札幌は、他にも東京からの進出で近くに巨大書店ラッシュなんですよ。それで、差別化の意味もあるのかもしれません。

ところで、ゆうさんの同人誌のサンプルブック、なかなかのできです。

やはり、画像の解像度などのノウハウは必要だなと感じました。

われながらいい仕上がりですので、ダウンロードしてみてください。

サンプルは電脳絵巻の上でも紹介させてくださいね。

あと仕上がりに満足できましたら、カートで販売もおねがいします。
細かな詰めはまたのちほど。

v^o^;

2007/07/09(Mon) 05:20 | URL  | aloha1 #-[ 編集]
Kijiji
北海道ではこのサイトの知名度自体が無いのですが、そちらならかなりの高アクセスですね。

個人でも広告が打てるところがいいのです。

Kijiji 東京
http://tokyo.kijiji.co.jp/
2007/07/10(Tue) 15:14 | URL  | 短期に10万アクセス aloha1 #-[ 編集]
aloha1さん、こんばんは
いつもありがとうございます。
Kijijiというサイトは以前にもご紹介いただいたことがあったと思います。
登録を検討したんですが、出版社というのを登録する適切なカテゴリがなくて断念した覚えがあります。
高アクセスなんですか……
もう一度、検討してみようかなー
2007/07/10(Tue) 22:20 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
私も使ってみようと思って
21日にこちらで、手作り絵本(おもしろブック)の、教室「ママといっしょ!シリーズ」を開催するのですが、その広報に北海道版を使おうとおもって再度みたら、こちらは広告記事のアップ数が少ないです。無料なのにもったいないですね。

見てる人はいるのかもしれませんが。

逆に考えて全国向けには少ない地方の記事にをアップして、kijijiの広告をブログで書いてあげるのがいいのかもしれません。

自由広告できる仕組みって滅多にないのでホントもったいないですね。
2007/07/11(Wed) 06:59 | URL  | aloha1 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。