上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

books_1

books_2

店番の女の子は、本を読みふけってる設定で……

って、お店を出す土地もまだないのに、
建物だけ作ってもむなしいデスヨ。
今、この建物は私の「持ち物」の中にしまわれております。

ぐずぐずしてないで、土地借りてみようかなあ……
しかしなー
なんで二の足踏んでるかってったら、
ひとつには、土地レンタル料が高い、ということ。

このSecondLifeって世界はですね、
普通に遊んで暮らす分には、
ものすごーく物価の安い世界なんですよ。
リアルのだいたい100分の1くらい?
モノによってさまざまだけど、
世界中を探せば、タダでも結構気の利いたものが手に入る。
着るものや遊ぶものくらいだったら、
Campっていう、座ってるだけとか踊ってるだけで
時給がもらえる仕組みで稼いだお金でなんとかなっちゃう。

それに比べてですね、
土地や建物を借りようとすると、
いきなり現実的に負担かなーと思われるくらいの
お金がかかるわけです。
それでもまあ、1ヶ月に2000~4000円とかだから、
リアルで部屋やお店を借りるよりは
ずっとずっと安いんだけどさ。
でもなんか、他のものの値段といきなり
桁が違ってきちゃうもんだから、
「うーん、なにもそんな無理してもねえ」とか
「所詮遊びにそんなお金かけられるかー!」とか
ちょっと思っちゃうんだよね。

あと、もうひとつの二の足理由は、
実際借りるにしても、どこに借りたらいいんかいな?
ってこと。
せっかくお金出すんだから、
気に入った街にお店を出したいと思うのは人情でしょ。
で、その気に入った街ってのがなかなかない。
こないだちょっと気に入った街があったんだけど、
そこの街には全体のコンセプトってのがあって、
「庶民的なお洒落さんの街」ってのね。
うーーーん……
なんすか、それー
この、私が作った店を見てもらえばわかるように、
うちの店のコンセプトは「昭和レトロ」です。
昔の「町の本屋さん」です。
それと「庶民的なお洒落さん」って、どーすかねー??
ということで見送ってしまいました。
ちょっと他に比べて高かったしね。
それに、そのオーナーが「コンセプト」とかって言ってるのって、
なんか苦手かも、とか思って。
もっとゆるーくやらせてもらえるとこはないかなあ。

どうなかあ??
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。