上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾンのe託販売サービスの年会費のことを
すっかーり忘れておったよ。
e託販売に登録したのは、去年の7月のことなんだけど、
開始キャンペーンてことで、
去年は9月まで年会費無料だったのね。
で、10月に支払い方法が提示されて、
私は10月の15日に支払っとる。
ということは、もう更新月っつうことですよ。

忘れてたっつうか、
なにか、更新のお知らせとかがくるのかなあ、と思って、
待っているうちに、おっともう10月じゃん、て感じなんですが、
どうせ、払うもんは払わにゃならんのだし、
支払い方法はわかってるんだから、と、
さっき、支払い手続きしました。9000円。
高い。高いけど、こればっかりはしょうがない。
今んとこ他に方法がないしね。
こないだ「なか見!検索」に登録して、まだ表示されてないし。
もう1年がんばってみるですよ。

1年かあ……
早いような、長かったような……
ううーーん、この1年、
新刊といえば、同人誌を1冊出したきり。
同人誌じゃあ、新刊とは言えねえし。
今年中にはなにか1冊出したいなあと思いつつも、
先立つものがアレなもんでどーにもこーにも……なあ。

ちょっと無理してでも、新刊本は出すべきか……
いやいやそれは無謀?
それより先に「稀人舎」の法人化か?
いやいやそれとても資金がないとどーにもならんし……
今ある本の在庫を減らす努力をまずすべきなのか?

などなどなど、ココロは千々に乱れとります。

法人化については、今勉強中。
なにをどうしたら会社にできるかは、だいたいわかった。
めんどくさそうだけど、がんばれば自分でできないこともなさそう。
もしやることになったら、
ISBN取得したときみたいに、
失敗も含めて、このブログでまた赤裸々に報告します。
この提出書類の多さと煩雑さったら、
私がやったら、絶対また愉快な失敗をするに決まってるし。
乞うご期待。(おい

でもね。
法人化にはちょーっと疑問符が点滅中。
もうちょっと勉強して全貌が明らかになったら、
なんで疑問なのか、まとめて書きます。たぶん。
 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 たまたま、10月20日土曜日に午後2時から京都造形芸術大学で、「源氏1000年の対談が芥川賞作家の高樹のぶ子氏と歌人水原紫苑氏により実施される」とのこと。  源氏物語千年紀委員会が企画する一連の取り組みの一環なのだろうと思う。 源氏千年紀については、この間
2007/10/07(Sun) 09:57:06 |  ウェザーコック風見鶏(VOICE FROM KOBE)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。