★ 第6回 不忍ブックストリートの一箱古本市 ★の4月27日の方に出店します。
今年は、4月27日と5月3日の2日に分けての開催なんですって。
まあ、範囲が広過ぎで全部回るのしんどかったからね。
そんな意見を取り入れてのことらしいです。
で、4月26日(土)~5月6日(火・祝)は、
★ 一箱古本市week in 不忍ブックストリート ★ってことで、
なんかしら期間限定企画があるようです。

「稀人舎」の今年の古本ラインナップは、

女性関係の本

なんだけど、別に難しい研究書とかってわけじゃなくて、
女性著名人のエッセイ集とか、出産・子育て漫画などなど、
私がかつて読み漁っていたものをどどっと放出って感じですかね。

私の中の女性関係本のブームが10~5年前くらいだったんで、
今回売ろうと思ってる本も、それくらいの昔のものが中心です。

古本市ってことで、新刊書は売れないってことが、
去年やってみてよーくわかったので、
今回は「稀人舎」発行の本は並べないで、
古本を買ってくれた人に、
「稀人舎」の宣伝入りしおりを付けるくらいにしようかな、と。

そんでもって、それから2週間後の
5月11日には文学フリマだ。
小冊子、鋭意制作中です。
「セカンドライフで本を売ろう!」
ページ数によっては、短編小説も入れちゃおうかなーと
考え中。(まあ、書く時間があれば、ですけどね)

小説ブログの更新、止まったまんまです。
うーーん、ちょっと再開の目処立たず。
手を広げすぎたかなーと反省中です。
あれもこれも同時にやれるほど器用じゃないんですよ。
あっちは、文学フリマが終わってから、
その後、どうするか考えようかと。
たぶん、とぎれとぎれでも書いていくとは思うけどね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック