上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ・・もうおとといのことになってしまった。
谷中の一箱古本市
行ってきましたよ。

思ったより売れなかったんですが(涙・・
でも、買ってくださった方には、
「稀人舎」の同人誌とPR小冊子を
プレゼントという名の押しつけをして、
少しは宣伝になったのではないかと自己満足。

しかしですねー
去年の春、今年、と二回目の参加だったんですが、
なんというか・・
もう、うちは参加できないなあ、
というのが正直な感想です。

だって、他の方々、みんなすご過ぎ。
品揃えがホントの古本屋さんみたいだし、
冊数も半端じゃない。
私は、自分がひとりで電車に乗って持っていける分量しか
持っていけないので、
ホントに持っていったのは一箱分だけ。
冊数にして35冊。
それに比べて、他の方々は、
お店に出す箱の他に2-3箱分は持って来ていたり、
または「家が近いので足りなくなったら持って来ます」とか。
お店である箱も、二段三段にしたり、
大きい箱を台にして、その上にかわいいトランクを置いたりと、
ディスプレイ的にもすごく凝ってる。
自動車もない、ひとりの出店では、こんなんできません。

ああ、みんな、この一箱古本市を
本当に楽しもうと思って工夫してるんだなと、
感心させられました。

それに比べて私の店の貧弱さったらもう~~
ひとりで参加することの無理さと、
あと、私自身の熱意の不足さに、
なんか、主催者や他の参加者の方々に申し訳ない気持ちで
いっぱいになりつつ、帰って来たんですよ。

おととしにお客として見にいった時には、
もうちょっとシンプルなお店があったように思うんですが、
まあ、このイベントがみんなに認知されて、
店を出す人にとってもお客さんにとっても、
みんなの楽しみになってきたってことなんでしょうなあ。

次回からはお客さんとして本を買いにいきたいと思います。


で、なんで報告の更新が今日になったかといいますとね、
おととい、ヘロヘロに疲れて帰って来て、
昨日一日、めまいと筋肉痛でどーにもこーにも
文章なんか書いてる場合じゃなかったからなんですよ。
体力的にも、もう無理、と、こういうことですわね。
とほほ

さて次は文学フリマ
こっちはどうなのかなー……
関連記事
コメント
この記事へのコメント
お久です
行きたかったです~

今、近県にいるので
以降と思えば行けたんですが。

次の機会には是非覗きにいきますね♪
2008/05/02(Fri) 01:35 | URL  | aloha1 #-[ 編集]
それにしても
電車で、箱一つ分の本を
持って行くなんて、

東京でを想像するに・・・

すごい。 ^^;
2008/05/02(Fri) 01:41 | URL  | aloha1 #-[ 編集]
お久しぶりです
aloha1さん、ホント、お久しぶりです。
お元気でしたか?

一箱といっても、私の場合、
本当に自分で運べるだけしか持っていかなかったんですよ。
なので、35冊だけ・・・
でも、他の方達は、自動車を使ったり、
大勢で手分けしたりして、
すごい量の本を持って来てました。

古本市は、店を出すよりお客として見て歩く方が楽しいですよねえ(笑)
2008/05/02(Fri) 08:40 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
おつかれさまでした
確かに、見て歩くのも楽しかったですね。

次は文学フリマ、がんばってください。

私も顔出しますね~。
2008/05/02(Fri) 12:27 | URL  | 月澤 黎 #-[ 編集]
月澤さん、どうもです~
うん、まあ、文学フリマも、
私がやれる範囲で、やってくるよ。
今、コピー誌プリント中です。
2008/05/02(Fri) 23:32 | URL  | 「稀人舎」ゆう #Enj21zdQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。