「ジュリーをネタに『萌え』談義」の26回目です。
1回目はこちら
連載になってますので、
「その1」「その2」……と、
順番に読んでいただいた方がよいかと存じます。
あ、カテゴリ(『萌え』談義)から辿っていただいてもいいかも。
よろしくです。



ジュリーとトッポのエピソードを探してたら、
ソース不明、時期不明ですが、
「他のやつがジュリーの悪口言ってると腹が立つ」てな
トッポの発言が!
ほーら、やっぱり仲良しだ(笑)
てか、実はトッポはジュリーを独り占めしたかった、とか?
でもそれは不可能だから、喧嘩する方向に行っちゃったとか?
「おまえなんか大っ嫌いだ!(ホントは大好きだーー!!)
なんつって……萌え~


で、前回のエントリから引っ張ったビッグニュースとは……
5月1日のトークショーで、
ピーと、タイガース解散以来初めて会った、って
ジュリーは言ってたんですってよ!
タイガース解散コンサート以来、
一切会うことはなかったらしいから、
38年ぶり? あの日から? うはー。
「あの日」って、私はリアルタイムでは全然知りませんけどね。
1971年1月24日の武道館での解散コンサートをYouTubeで見ると、
こっちまでウルウルしちゃいますよ。
(検索ヒント>Beautiful concert)
みんな若くてカッコいいし、ジュリーの泣き顔かわいいしさー
あと10年早く生まれて、そんでもって東京にいたらばなあ……
まあ、言ってもせんないことですけどね。
リアルタイムであの場にいられた姐様たちが
心底うらやましいです。

その、38年ぶりに会った時は、
サリーとタローと、当時のマネージャーだった人と、
「ジュリーは絶対に行かせない!」の人かしらん?)
ジュリーとピーの5人だったって。
他のメンバーも、みんなが60歳になったら、
またタイガースでなんかやりたいねって、
話したらしいですよ。
(シローが今年60歳で、全員60歳以上になるんですよ)
そん時はピーも参加するのかなあ。

あの、ピーに捧げた曲「Long Good-by」を
ピーも聴いたんでしょうかね。
去年のNHKで放送した「SONGS」って番組でも
歌ったんだよね。
それで、会おうかってことになったのかなあ……
うわもう涙出ちゃうよ、こんなエピソード。
「♪永遠の今が続きならば 一度酒でも飲まないか♪」
が歌詞の最後だもんね。
まんま映画のワンシーンじゃないかー

若い頃、一緒にバンドをやっていた仲間が
ひとりは辞めてステージを離れ、
ひとりはずっとステージに立ち続けて、
別々の世界で生きつつも、ずっと気にかけていて、
お互いにいろーんなことがあって、
それで何十年も経った後、ステージ上から
「♪一度酒でも飲まないか♪」って歌うってーと、
次のシーンでは、夜の街で会って
肩を叩き合って歩き出す、歳を取ったふたりの後ろ姿、
それに笑いながら合流する昔のメンバー……


って、そこらの小説や漫画の世界、軽く超えてます。
しかも40年越しの大河ドラマだよ。
どうなのこれ。

「Long Good-by」の作詞は
1番と2番がサリーで3番がジュリーなんだよね。
3番の
「♪僕には君の決断が眩しかったよ~♪」
ってのが、ジュリーらしいよなあ。
ジュリーは自分では決断てことはあまりしないで、
まわりに言われるままにやってきた人だからね。
特に若い頃はそうだったって、自分でも言ってたし。
1番に出てくる
「♪一緒に帰ろうって言われたけど
  僕にはどこに帰るのか わからなかった♪」
て歌詞は、解散コンサートのときに、
サリーがピーから実際に言われた言葉から
作ったものだそうです。
「一緒に京都に帰ろう」って言われたんだっけ?
言われた当時は本当に意味がわからなかったって、
サリーは言っていたらしいです。
でも、最近になって、どういうことだったのか、
ようやくわかったような気がして、この歌詞が書けたって。

これは、あれだ……
サリーやジュリーにとって、「帰る場所」っていうのは、
その時は、今いる場所=「タイガース」しか
考えられなかったんですよ、きっと。
「京都に帰っても今更なにもないで……」と。
でも、ピーには、タイガースが自分の本来の居場所とは
思うことができなかったってことなんだよね。
タイガースのピーでいるよりも、
もっと自分にふさわしい居場所があるはずだって、
そう思ったから、解散と同時に辞める決断をしたんだろうし、
サリーがピーの言うことを理解できなかったのと同じように
「タイガース」を「帰る場所」だとしている
サリーやジュリーのことが、ピーにはわからなかった。
だから「一緒に帰ろう」って
サリーに言ったんですよね、きっと。
「いつまで、この居心地の悪いところにいるの?」って。
「♪永遠に今が続いていくと思っていたあの頃に♪」
という「あの頃」っていうのが、それぞれ違っちゃったんだね。

うう……
「Long Good-by」激リピしながら書いてるんだけど、
涙出てきちゃった。
今、会えてよかったね。本当に。


タイガース話は、まだつづく!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック