上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジュリーをネタに『萌え』談義」の29回目です。
1回目はこちら
連載になってますので、
「その1」「その2」……と、
順番に読んでいただいた方がよいかと存じます。
あ、カテゴリ(『萌え』談義)から辿っていただいてもいいかも。
よろしくです。



ジュリーと70年代少女漫画との関係は、
また別の機会にゆっくり語りたいと思いますが、
GSブーム、そしてその後のジュリー人気は
少女漫画に代表される少女向けの文化に
ものすごい影響を与えたと思います。
女の子みたいにかわいい学園のアイドルが、
メガネでソバカスチビの冴えない主人公と
ひょんなことから知り合って……
とかいうラブコメ、それこそ山ほど読みましたよ私。
あの主人公のお相手の男の子はほとんどがジュリー。
髪型もファッションもそのまんま。
かわいい顔してるのに喧嘩は強い、とか、
ちょっと悪っぽい兄弟か男友達がいたりさ。
ソロになってからのジュリーだったら、
年上の女性とワケアリてな設定があったり……
当時の私はGSやジュリーには興味が向いてなかったせいで、
その漫画の登場人物をイコールジュリーと
思うことはありませんでしたが、
今思い返してみると、あれもこれもそれも
みんなジュリーだったんですねっ!
GSにキャーキャー言ってた姐様たちは、
そんな少女漫画を読んで、ジュリー萌えの気持ちを
さらに増幅させたりしてたんでしょうか。

タイガース以前のGSはどうだったのかわかりませんが、
少なくともタイガースは、
当時の少女向けに作り込まれた姿で売り出されてますよね。
性的なイメージは徹底的に排除されてたようだし。
なんせジュリーなんて「星のプリンス」ですよっ!
ただの「プリンス」じゃなくて、「星の」ですよ!
人間じゃないんですよっ
人間じゃないんだから、
ファンの女の子たちは、
それはもう自分の好きなように妄想し放題ですわね。
妄想の中の王子様なんだから、
ジュリーはトイレになんかいかないし、
そこらの男子のように下ネタで盛り上がるなんてことも
絶対にしません。しませんったらしません!
もちろん女の子に対してやらしいことなんか考えもしない。
ええ、考えませんとも!
まわりにはいつもサリーやタローとか、
守ってくれるお兄様たちがいて、
いつもニッコリ優しくて、
映画の中でも
女の子との接触の最大限は手をつなぐとこまで!
それ以上のコトは各自の妄想におまかせです。きゃー
ソロになってからのジュリーはその限りではないですけどね。
まあさあ、20歳過ぎた男子がいつまでも
「星のプリンス」ってわけにもいかなかったでしょうしね……
アイドルって大変だ。

少女漫画はそんな風な、女の子たちの
「ジュリー×自分」の妄想が
形になったものだったんだろうし、
タイガースを売り出す側も、
そんな妄想にふける女の子たちをターゲットにするべく
あれこれ仕掛けたんでしょうが、
考えてみれば、GSって、
腐女子の基本「チーム男子」なんだよねー。
しかも、そのチームがいっぱいあって、
それぞれカラーが違ってる。
ブルーコメッツやスパイダースは、ちょっと大人な雰囲気で、
タイガースやテンプターズは、かわいい系、とかさ。
(GSのことはよく知らないのです。違ってるかも。ごめんなさい)
で、それぞれのチームの中で
メンバーにキャラが割り振られてる。
リーダー、やんちゃ、ビジュアル担当、お笑い担当とかさ。
チーム内でもチームを超えても、カップリングし放題。
「ジュリー×自分」ではなく、
「他のメンバー×ジュリー」妄想。
腐女子にはたまらん世界ですよ。

もちろん、GSブームの頃には、
まだ「腐女子」なんて言葉はなかったわけですが、
腐女子属性の人は、もちろんいたはずです。
ていうか、江戸時代の昔から腐女子はいたんだよ。
歌舞伎役者とかに「きゃーきゃー」言ってた
江戸時代女子たちは絶対に腐女子だから。
役者さんはみんな男だしね。
いくら女形だって、実は男だってことは
みんな知ってることなわけだしさ。
そのカップリングにああだこうだ言ってるのが
腐女子じゃなくてなんなんでしょうか!
歌舞伎役者の姿絵が飛ぶように売れたって、
それってブロマイドってことだし。
写真のない時代だからね。

ブロマイドと言えば、
マルベル堂っていうブロマイド屋さんの
去年暮れからの売り上げナンバー1が
ずっとジュリーだそうですよ! きゃー
昔はブロマイドの売り上げランキングなんてのもあったし、
江戸時代から人気のバロメーターだったってことだね。

江戸時代には、火消し纏持ちの男衆に
「きゃーきゃー」言ってた女子もいたみたいだし、
当時、確実に腐女子とか
「チーム男子」萌えはいたね。きっと
それ以前はどうかなあ。
潜在的にはいたんだろうけど、
なにせ、戦国時代なんて、庶民も含めて
生きるか死ぬかって普段の生活が大変だったから、
そんな妄想してる余裕なんかなかったのかもしれない。
余裕のある上流階級の人達の間では、
あれこれあったかもしれませんけどね。
平家物語なんか腐女子視点で読むと、
美少年とか出てきて、結構萌えますが……。


タイガースから「チーム男子」萌えの歴史になってますが、
この話題で、もうちょっとつづく!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。