上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジュリーをネタに『萌え』談義」の32回目です。
1回目はこちら
連載になってますので、
「その1」「その2」……と、
順番に読んでいただいた方がよいかと存じます。
あ、カテゴリ(『萌え』談義)から辿っていただいてもいいかも。
よろしくです。



ジュリーとショーケンは、前回のエントリに書いたように、
私の知らないGSの頃もそうだったみたいですが、
私の目に触れるようになったソロになった当初、
(知らなかったけどPYG時代もかぶるのかな?)
よくふたりセットで扱われていました。
ライバル同士、みたいな感じで。
でも当時、私の目にジュリーが入ってなかった
ということもあって、
このふたりの間に結構親密な交流があって、
バンドを一緒にやってたこともあったなんて、
全然まったく知りませんでした。
なんというか、ふたりがセットなのは、
売り出す側の策略、仕掛けだろうと思ってたんですね。
雑誌なんかの対談とかも、台本あるんでしょ、みたいな……
やな子供だな。すんません。

でも、最近PYGのことを知り、
「花・太陽・雨」「自由に歩いて愛して」にしびれてですね
(ベタですね……)
ベスト版買ったんですよ。
↓これ
ゴールデン☆ベスト PYG BEST

この表側のジャケ写もいいんですが、
(ショーケンとたかゆきさんの視線がジュリーに~~)
それよかケースの裏側のジャケ写がねっっ!
もうね!

萌え~~~~~!!

ですよ。
ショーケン、あんたジュリーのこと
すんごく好きなんじゃん?って、
そんな風な写真です。
スキャンしたのをちょいと加工して小さめに載せます。

裏ジャケ
ホントはカラーですよ。

う~~~ん……
「好き」ってのとは、ちょっと違うかな。
「気に入ってる」って感じかな~~
ジュリーがおにゃのこ並みにかわええのはデフォとしても、
それを見ているショーケンの目付きが目付きが目付きが
(大事なことなので3回言いました)
ホンットにヤバいです!

じゅり「ねえねえ、今度のストーンズの新譜聴いた?」
しょーけん「うん……」
     (ああ、かわいいなあ。
      こいつって、なんでこんなにかわいいのかなあ。
      女に見えるってわけじゃねえんだけど、
      でも、男にも見えねえんだよなあ。
      睫毛なげえなあ。目もでかいのか。
      それでかわいく見えるんかなあ。
      ほっぺたも柔らかそうだなあ。
      ああ、触りてえなあ……)
じゅり「そんでさあ、次のステージでさ、
    あれのカバーやれないかなあ」
しょーけん「うん……」
     (唇もぽてっとしちゃってさあ。
      声もいいんだよなあ。
      俺に向かって話してんだよな、これ。
      ずっとしゃべっててくんねえかなあ……)
じゅり「ねえ、ショーケンってば!」
しょーけん「うん……」
じゅり「俺の話、聞いてる!?」
しょーけん「うん……」
     (あら……怒った?
      怒った顔もかわええなあ)
じゅり「じゃあ、ショーケンの意見聞かせてよ!」
しょーけん「う、うん……(なんの話だっけ?……まあいいか)
      なあ……、ちょっと触ってもいい?」
じゅり「………!」
じゅり、しょーけんに正拳突き。
しょーけん、それをかわして返り討ち。
じゅり「いでででで……」
しょーけん「あ、ごめんごめん。
      つい身体が勝手に動いちゃったよ」
たかゆきさん「おまえら、なにじゃれてんだ?(笑)」
じゅり「あ、たかゆきさーん、ショーケンたらひどいんだよー」
しょーけん「ちょ、サワダ、てめ、
      手え出したのはそっちが先だろ」
じゅり「だって、だって……」
たかゆきさん「んー? よしよし(じゅりの背中ぽんぽん)
       ショーケン、おまえの方が身体がでかいんだから、
       おまえは手え出しちゃダメだよ」
しょーけん「えええー、たかゆきさん、ひでー。
      俺だって俺だって……(背中ぽんぽんしてほしい)」
以下、じゅりとしょーけんによる、
たかゆきさんの取り合いにシーンは移る……


……………あ、
すいませんすいません。
妄想が止まりませんでした。
写真1枚で、ここまで萌えさせてくれる
「ショーケン×ジュリー」オソロシス。
ふたりとも当然見た目がいいからね、
並んでると絵になるしなあ。
かわいいジュリーかっこいいショーケンて感じで、
ちゃんとキャラも立ってるし……
あと、ショーケンの目付きもヤバいんですが、
ジュリーもですね、あんた、ぽけ~っと
そんな無防備な顔してるんじゃないよっっ!
っていう、そんな顔ですよねえ。
ホント「ねえねえ、ショーケン~」て言ってるみたいな。
彼氏彼女かよっ! きーー!


きーー!っとなったところで、
「ショーケン×ジュリー」動画篇につづくっ

関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。また来ました!

分かる! 分かりますよ~~
ショーケンとジュリー、お似合いのカップルとしか表現できないです! 
ワタシは日比谷の動画を見てから禁断の扉を開いてしまいましたよw
正反対の魅力を持ったスター同士が、ほんの少しお互いにコンプレックスを抱きながらも友情をはぐくむなんて、これが萌えずにいられますかって感じです。ザ・ライバル愛です。
先日ショーケンの自伝を読みましたがコレがまたいいんですよ~。ショーケンが人生で唯一ライバルだと思ったのはジュリーだけだそうです。
2009/05/31(Sun) 01:42 | URL  | april #-[ 編集]
aprilさん、こんにちは
いらっしゃいませー

> 正反対の魅力を持ったスター同士が、ほんの少しお互いにコンプレックスを抱きながらも友情をはぐくむなんて、これが萌えずにいられますかって感じです。ザ・ライバル愛です。
ホントにそのとおりですよね!
ふたりの間柄には萌え萌えです。

次のエントリでは、その「日比谷」動画について、あれこれ妄想する予定です。
ショーケン自伝も読みたくなっちゃいましたよー

2009/05/31(Sun) 16:15 | URL  | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。