上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっと、ご無沙汰でした。

「ジュリーのシングル曲で妄想」なんていうお遊びで
ヒットポイント消耗してしまい、
ふぬけになっておりました。
アホか。

現在、12月6日の文学フリマに向けて、
「稀人舎通信4号」の制作準備中です。
準備中といっても、まだ脳内のみ。
とりあえず、29日に座談会の予定なので、
それに向けて、あれこれ考え中ってとこです。

今回の座談会のテーマは「ケータイ小説」。

実際にリアルタイムで中高生時代に
ケータイ小説を読んでいた
学生さんたちに参加していただいて、
大人ではわからない感覚などを
掘り下げられたらいいなあ
と、希望中です。

他の原稿は、10月末締切で依頼中。
集まったら割り付けて校正出して直して、
11月の23日には入稿せねば!
間に合うのか!?
うーーむ……
ま、なんとかなるでしょ。(いいかげん)

私は、座談会に絡めて
ケータイ小説に関する私見の小文と、
絶賛ほったらかし中の
Second Lifeの今についての
コラムを書こうかと、考え中。
(さっさと書いたらいいのに……)

あ、Second Lifeといえば、
ほったらかし中とはいえ、
kowloonシムの店舗スペースはまだ借りていて、
バーチャル本屋は無人営業中です。
ま、たまーーに私も出没してますが、
なんかね、ビューアの調子が悪くて、
っていうか、
うちのMacと相性が悪くなっちまったらしくて、
すぐ落ちるんですよ。
それもPCごと、ヒュ~~ンと真っ暗になる……
これは、ちとおっかなくて、
仕事の合間にインするなんてできません。
いろいろ原因を探ってみたけど、
いまだ未解決。
ビューアのウィンドウを小さめにして、
表示設定を最低ランクでどうにか、
ときどきやってます。
そんな状況なもんで、Second Life内での
モノ作りなんてできるわきゃないんですよ。
PCのスペックが足りないのか、とも思ったんですが、
詳しい(だろう)人にいろいろ質問しても、
「それはなさそう」ということだったんで、
も、どうしようもないです。
まあ、kowloonシムが存続するかぎり、
本屋は続けようかと思っているんですけどね。
他の日系シムが次々と閉鎖する中で頑張ってる
kowloonは人気のシムで、
店舗スペース希望者もいっぱいいるみたいだから、
ほぼ、ほったらかしのうちみたいのが
居座っているってのも、
ちょっとかなり心苦しいんですが……
うーーーむ、どうするかなあ……

というところで、
来週にはバーチャル本屋【稀人書坊】にて
新刊発売します。
漫画「プラグド6」
こちらは、今度の「稀人舎通信4号」にも掲載しますが、
Second Lifeのアカウントある方は
【稀人書坊】でインワールドブックをぜひどうぞー
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。