上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5号表紙その2

5月23日の文学フリマで販売予定の
「稀人舎通信・5号」です。

表紙に入れる文字ちょこっと変えました。

「中二男子はこれを読め!
 裏学級文庫」


ってのを加えました。

座談会参加者のみんなに、
「中二の男の子たちに
 オススメするとしたらどんな本?」
ってお題で「裏・学級文庫」として
リストを作ってもらったのです。
これがなかなか濃い感じになったので、
本当にリアルの中坊にも見てもらいたいなあと、
そう思ったんで、
表紙にもアオリ文句を入れてみたんですよ。

別に男子に限ったことじゃないんですけどね、
中学生のお子さんをお持ちの方(私だよ!)、
学級文庫にお悩みの先生方、
なんかおもしろい本ない?という
リアル中学生の方々……
参考になりますよー
ぜひともご覧くださいませ!(宣伝宣伝)

他の記事の原稿もほぼ入り、
今、校正を見てもらっているところです。
あとひとつだけ未着の原稿があるんですけどね。
連休明けに届く予定です。
それ届いたら速攻流し込んで校正して、
11日には入稿データ送っちゃいます。
今はその原稿待ちの、校正戻り待ちで、
ちょっと待ち時間なんで、
自分が書いた記事「非実在青少年問題」を
何度も見て書き直したりなんだりしています。
キリがないです。ううう。

「非実在青少年問題」は、
広くいろんな人にも読んでもらいたい内容なので、
そのうちここにもアップしようかと思います。

「親として改正案に反対」

という方が少ないので、
意見表明できる人はした方がいいということなんですよね。
まあ、これにはいろいろと微妙な問題があるんですが、
どうせ「稀人舎通信」にも載せちゃうことだし、
そのくらいはここにアップしてもいいかなと。
「微妙な問題」というやつについては、
またそのうちダラダラと書くかもしれませんけどね。


そんなこんなで入稿まであと1週間。
できるのかできるか。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。