上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええっと、今度の冬コミ当選しちゃいました。

木曜日 西地区“ら”ブロック-18b

木曜日ってことは、12月30日でございますね。
暮れも押し詰まった時期に、
家庭を捨てて大掃除もせずに参加いたします。

ジャンルは前回と同じでございます。
なので、以降のコミケ関連のお知らせはtwitterで。

しかし、当落発表ってドキドキするねー。
今日は夕方からなんも手に付かなかったよ。
んでもって、当選のお知らせが来てからは
うわーーい!
ってんで、またなんも手に付かなかったよ。
ダメじゃん。

とか浮かれてる場合じゃなくてですね、
コミケの前に文学フリマなんですよ。
12月5日。

今【稀人舎通信・6号】絶賛制作中でございます。
今回の特集は
「腐女子という生き方」

「20代腐女子による座談会」

「40~50代腐未満文系大人女子による座談会」

という、座談会2本だて!
座談会だけで80ページくらいいくかもしれん。

「20代腐女子座談会」の方は今、参加者のみなさんに
順番に校正を見てもらってるところ。
参加者の20代腐女子による、すんげー詳しい註釈付きで、
これだけでも読む価値ありです。
今の腐女子文化がまるわかりです。
特に選んだわけじゃないんですが、
たまたま集まってくれた腐女子たちの嗜好が、
すんごくバラエティに富んでてですね、
結構広い範囲で腐女子文化を語れているんじゃないかと思います。

で、そのゲラを元にした「腐未満文系大人女子座談会」は、
こないだの月曜日に約4時間半に渡って収録され、
今、私が原稿に起こしているところでございます。ひー
いやしかし、20~30年の世代差ってのは、
やっぱりいろいろとおもしろいことになりました。

がんばって作りますので、
文学フリマにいらっしゃるみなさま、よろしくです。

コミケに出す本は、そのあとになるので、
今回は印刷屋さんに発注はあきらめて、
コピー誌でいこうと思います。
前回に作ったヤツも余ってるしね。
コピー誌だったら、最悪前日に作業でもいいわけだし……
いやいやいやいやいや、それはやめようよ>私
関連記事
コメント
この記事へのコメント
漫画でハーレクインの時代
Webでしかも漫画でハーレクインが読める時代になったですねー、こうなることは予想できたんだけど、驚く。http://www.showtime.jp/genre/harlequin/

電子書籍の出版の仕方の本が出てますね。http://amzn.to/b45pwn

aloha1

2010/11/04(Thu) 09:33 | URL  | T.watanabe #-[ 編集]
aloha1さん、こんにちは
女性向け漫画は、かなり以前からwebやケータイ配信で人気なんですよ。
ちょっと過激な内容でもこっそり買えるのがいいらしいです。

電子出版関連の書籍は、今たくさん出ていますね。
電子書籍のことを紙の本で学ぶって、なんだか皮肉な気もしますが……。
2010/11/08(Mon) 17:18 | URL  | 管理人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/09(Tue) 10:23 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。