12月5日の文学フリマで販売予定の
【稀人舎通信・6号】制作中でございます。

なんとか原稿も全部入って、
今、最終の校正待ち。ぜえぜえ……
明日、校正を終えたら、もう1回くらい素読みして、
20日には入稿データを送るぜええ!

表紙はこんな↓
6号表紙


特集内の1つ目「腐女子座談会」の
小見出しで中身をちょこっとご紹介。

・リバはいける?
・「受け」と「攻め」どっちが好き?
・いかにして腐女子となりしか
・「腐女子」って呼ばれるのはどう?
・自分の妄想が一番萌える
・「やおい」は人生が2倍楽しい
・女子は生きにくくない?
・腐女子の楽しみ方
・リア充vs腐女子?
・漫画の中の服とコスプレのお話

で、このあとは「居酒屋篇」として、
ジャニーズや韓流アイドルや二次創作のお話や
腐女子は花を買わない、などなどのダラダラトーク。

座談会参加者の20代腐女子自身による、
149項目に及ぶ詳細な註釈付きで、42ページです。

がっつり読み応えあります。

誌面はこんな感じ↓
6go-mihon-1.jpg
最初の見開きでございます。
クリックすると大きくなるので、
立ち読みどーぞー。


ところで、文学フリマ当日の
ブースナンバーがサイトで発表になりました。
「稀人舎」は、エ-31
今回は、いつもの1階大展示ホールだけじゃなく、
2階の小展示ホールも使うんですよ。
で、「稀人舎」は小展示ホールの方になりました。
これが吉と出るか凶と出るか……

今号は、150部売るつもりで印刷しますのでねっっ!
前号が75部で完売だったからって、
いきなりの2倍勝負。ほほほ。

だって、自信作なんだもの。

腐女子特集おもしろいですよ。
12月5日は、ぜひ遊びにきてくだされー!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック