12月5日の文学フリマで販売予定の
【稀人舎通信・6号】
本日入稿データを印刷屋さんに送りました。

6号表紙改

はあああああ、
相変わらず入稿前後は胃が痛いぜ。
大丈夫かなあ。
今回、注文部数が過去最高ですからね。
ドッキドキですよ。
んでもって、
200部を会場に直接搬入っていうことにもしてみました。

200部!

正気か、私。
うーーーん、ちょっと気が狂ってるかもしれない……
できたら、半分は売れてほしいなあ……えーーん。

当日のブースはエ-31小展示ホール。
よろしくです。


で、中身紹介の続き。
「腐女子特集」2本の座談会の他には、

腐女子による腐女子のための(?)人生相談
 これは、ある新聞に載っていた
 「2次元男子が好きという気持ちはあるけど、
  3次元男子が好きっていう気持ちがわからん」
 という20歳女子学生さんのお悩み相談に、
 座談会参加者たちが回答しようというものです。
 20代腐女子3人と、40代大人女子2人、
 それと通りすがりの30代腐女子1人が
 それぞれに回答しています。

コミケ サークル参加体験記
 これは、あれですよ。
 この夏のコミケに私がサークル参加したときの
 あれこれの報告と感想です。
 ↓立ち読みどーぞー
6号立ち読み3

あと、特集番外編としてもうひとつ
妄想ニュース 怪盗A-Z
 「妄想」とはこういうものじゃー!
 という実例とでも申しましょうか。
 学生アカペラグループ「A-Z」(アズ)の
 おっかけ・美々蘭さんのブログからの抜粋です。
 内容濃いですぎっしりです楽しそうです。
 A-Zファンじゃない人は、これを見て、
 「あるものごとにハマるってのは、こういうことかー」と、
 感心してください。
 んでもってA-Zにも興味を持ってもらえたら、
 美々蘭さんも喜ぶと思います。


腐女子特集関連は、ここまで。
今回特集だけで、112ページ。
いつもの1冊分です。
この他に、エッセイ、小説、漫画があって、
全部で158ページになっちゃいましたよ。
厚さ約1センチ!
はっ! ということは、体積も1.5倍。
今までの200部と考えてると大変だ。
う……ブース内に置く場所あるか??


特集以外の作品の紹介は、また明日以降に。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック