12月5日の文学フリマで販売予定の
【稀人舎通信・6号】

6号表紙改

当日のブースはエ-31小展示ホール。
よろしくです。

電子書籍のことなんか考えてたら、
間が空いてしまいましたが、
【稀人舎通信・6号】中身紹介の続きですよ。

前回までは「腐女子特集」の紹介でしたが、
特集以外では、

山口恵さんのエッセイ「思いがけない毎日」
日常のちょっとしたことから
いろいろと広がる思いがしみてきます。

月澤黎さんの小説「パンプスとメールとネイル」
不安定な関係の彼とのことを
ジュネーブの風物をまじえて書いた短編です。

伊豆介八さんの漫画
「プラグド06:エニシ」と「07:シヤウリヤウ」

今回は一挙2話掲載!
いよいよプラグドの世界の秘密が明らかに!?
↓ちょびっと立ち読みどーぞ
6号立ち読み4


そんなこんなで、特集以外も盛りだくさん。
総ページ数162ページになりました。
厚さ1センチ。

500円です。

ただいま印刷中。
12月5日、文学フリマで販売します。
よろしくです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック