【稀人舎通信6号】がアマゾンさんで、
「在庫アリ」になりましたよ。

私が作って、うちのプリンタでプリントした
バーコードで大丈夫なのか? と、
密かに心配していたのも、クリアということで、

本当にめでたい!

これで、今後も少しは気軽にアマゾン販売できそうです。

「在庫アリ」ということは、
ご注文いただいてから、
2~3日でお手元に届くということだと思いますので、
稀人舎HPからのネット通販よりも、
アマゾンの方が手軽だわーという方は、
ぜひこちらからどうぞー。

そうそう、今回見本誌ではなく、
PDFを送ってみた「なか見!検索」も、
すでに表示されています。
最初の30ページほどが立ち読みできます。
結構読みでがある。
拡大してもきれいで、こまかい文字もちゃんと読めます。
お試しを。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
『西部二人組』という昔の海外ドラマのブログをやっています。去年に吹替版のDVDボックスが発売されたので、割引値段で出ていないかと時々検索しているのですが、先日内容検索でこちらの『稀人舎通信6号』45ページが上がってきました。45ページは腐女子座談会ですが、内容から腐未満文系大人女子座談会かな~と思うのですが、こちらのお話なら是非購入したいと思っているのですが、お手間ですがお知らせいただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。
2011/02/06(Sun) 10:41 | URL  | a-rino-mi #LAnNr2wA[ 編集]
a-rino-mi さん、いらっしゃいませ
コメント、ありがとうございます。

【稀人舎通信6号】での、『西部二人組』のお話は、
「腐未満文系大人女子座談会」の参加者のひとりが、
自分が昔好きだった、男子二人組やチーム男子が活躍する
テレビ番組や映画を挙げた中でタイトル名だけ出てきたのみで、
座談会中では残念ながら内容までは踏み込んでいません。

座談会に付けた註釈では、以下のように解説しています。

1972~73年、NHK放映のアメリカのテレビドラマ。ヘイズとカーリーまたの名スミスとジョーンズは、明るく愛すべき二人組。銀行強盗等で指名手配中だが、知事との裏取引で1年間犯罪を犯さなければ恩赦が決まる。事情を知らない保安官らの追っ手をまきつつ旅を続ける、スリルとユーモア溢れる西部劇。
2011/02/06(Sun) 17:24 | URL  | 管理人 #-[ 編集]
買いました、おもしろかったです
同年代の方で『西部二人組』のファンがおられる座談会なら、注文しようと思っていたので、早速アマゾンから入手しました。期待以上の面白さでした。記事を書いてみてます。ありがとうございました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rino221b/22839983.html
2011/02/18(Fri) 09:55 | URL  | a-rino-mi #LAnNr2wA[ 編集]
a-rino-miさま、ありがとうございます!
【稀人舎通信6号】のお買い上げ、ありがとうございます。

「西部二人組」はひと言しか出ていませんでしたのに、丁寧な感想まで……
a-rino-miさんのブログの方にもコメントいたしますね。
2011/02/19(Sat) 22:03 | URL  | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック