上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ今絶賛作業中の【稀人舎通信7号】の
表紙が確定しましたよ。

7号表紙-0521

というか、中身が確定したから、表紙も確定したんですが、
目次はこんな感じです。

mokuji.jpg

今回は、震災もあって、
別に【稀人舎通信】のメンバーに
それでなにかがあったわけじゃないんですが、
やっぱり日常生活落ち着かなくて、
本来ならば進めておくべき編集作業なんかも、
できていなくて、ものすごく準備不足な状態で
バタバタと作ってしまった感じです。
コンテンツも座談会をやった4月末の時点では
全然集まってなくて、どのくらいになるかもわからなくて、
もしかしたら、今回はいつもよりも内容が薄めのものに
なるかもなあ、とちょっと思っていたんですが、

思っていたんですがねっ!

フタを開けてみれば、
なんですか、このにぎにぎしさは。
いつもよりもコンテンツ多いじゃないですか。
目次が1ページに入り切らないかと思ったよ。

今回は、ちょっといつもと違う印刷屋さんに頼むことになり、
そこは、今までのように半端なページ数じゃなくて、
折ごとに増減してくれってことだったんで、
128ページじゃなかったら、次は144ページという縛りが。
一昨日の時点で、集まった原稿を流し込んでみたら、
130ページくらい………

めちゃめちゃ中途半端じゃん~~~!

一旦は減らす方向で考えたんですが、
「いや、少し頑張ってから、結論はそれからだ」
ってんで、私、頑張りました。
最後に載せた「稀人舎の軌跡・2005~2011」の
連載第1回をですね、
128ページバージョンならば「2005~2006」だったものを
頑張ってその後を書き、「2005~2008」にしました。
んでも、144ページには届かなかったんで、
あとは、以前に作って「Second Life」の【稀人書坊】で
売っている「アングリーちゃんの怒り日記」の
4コマを10ページ分載せることにしました。
自費出版の話だしね。

我ながら「アングリーちゃん」おもしろいよ。
こんなん、よく作ったなあ~(遠い目)
ちょびっとだけ立ち読み↓

4コマ

さてこれから校正作業。
明日は、川口さんと山口さんが手伝いにきてくれる。

で、来週の火曜日には入稿と、
文学フリマへの【稀人舎】の準備は着々と進んでいるんですが、
事務局から当日のお知らせがまだきません。
5月23日までに通知が届かなかったら問い合わせろって
前回のご案内には書いてあるんだけど、
他の人のところには届いてるのかな。
でも、ツイッターでもブース配置がどこ、とかの
ツイートをしてる人を見かけないから、
まだなんじゃなかと思ってるんですが、
どうなんでしょうか。
文学フリマの受付確認リストには
【稀人舎】の名前があったので、
参加費の入金は確認されてるみたいなんだけどね。

ちょっと心配。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/21(Sat) 17:03 |   |  #[ 編集]
ヒミツのコメントさま
おっす!
2011/05/21(Sat) 19:11 | URL  | 管理人 #Enj21zdQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。