上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7号表紙-0521

6月12日の文学フリマは、
エ-17 へ!

【稀人舎通信7号】は、
24日に印刷屋さんに入稿。
そしたら25日には簡易校正が上がってきた。早っ。
見てみたら、漫画のページがーー!
画像が何枚かRGBのままでした。(恥)
今回はオンデマンドじゃなくてオフセットだからか、
前回までは運良く確認せずともRGBkが混入してなかったのか、
わかりませんが、今回は思いっきり失敗してました。
アミ点がすっとんでる。あわわわ。
校正刷り出してもらってよかった……。
これを修正差し替えデータとともに、
今日戻す予定です。(もしかしたら週明けになるかも)
んでもって、6月6日にうちに納品してもらう予定。

今回はオフセット印刷なので、
前号までとはちょっと見た目が違うかもしれません。
表紙もニス掛けてもらうし、ちょっと高級っぽい?
うふふ。
んでも、本文144ページで、お値段500円。
お得です。

今回大増量ページでお送りする特集座談会は、
「親子」をテーマに、いろんな作品を取り上げつつ、
自分の体験を語りつつ、
あいかわらず、いろいろとぶっちゃけています。
現在進行形で親子問題で悩み中の若者が読んだら、
「え? そんなことで解決?」
とか拍子抜け必至の脱力系解決法も。
お楽しみに。


とか、【稀人舎通信】もなんとか目鼻が付いた今週末、
うちの仕事場には新しい
「コピー&プリンタ&FAX&スキャナ」という、
いわゆる複合機ってやつですね、
そいつとMacの新しいOSがやってきました。
Macの方はマシンまで新しくする余裕はなかったんで、
内蔵HDDだけ増設してそこに
新OSとアドビ兄弟の新バージョンを
インストールしましたよ。
今やっと環境がなんとか整ったかなってところなので、
使い勝手とかはこれからです。
まあ、いつまでも2007年のOSを
使ってるわけにいかないですからね、
お財布の中はかなりさみしいことになりますが、
あれもこれもバージョンアップです。
うぐぐ。
「稀人舎」の本が売れて、ソフト代くらい出ないかなあ。
リース代の増加分くらい出ないかなあ……

というわけで、
【稀人舎通信6号】もまだまだ販売中

稀人舎通信SPECIAL6号
稀人舎通信SPECIAL6号

よろよろよろしく。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。