上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日(6月12日)の、文学フリマで、
「稀人舎」のブースにおいでくださった方、
【稀人舎通信】をお買い上げくださった方、
どうもありがとうございました。

おかげさまで、【稀人舎通信】は、
新刊「7号」が、57部、
「6号」が、20部、
「5号」が、17部、
「未入籍別居婚」が、1部、売れました。
合計95部。

バックナンバーも思いの外売れました。
それに、「前号がおもしろかったので」と言って、
新刊を買ってくれる人も何人かいらっしゃって、
嬉しかったです。

ブースはこんな感じ。
文学フリマ当日


次回からは、会場が東京流通センターになります。
着実に規模が拡大していってますね。
どうなっちゃうんでしょうか……
そして、「稀人舎」はいつまで文学フリマに参加し続けるのか。

とりあえず【稀人舎通信】は、10号までは出そうと思ってます。
昨日の打ち上げでも、次号の特集テーマについて、
みんなで熱く語りました。
乞うご期待。

さて、買い込んだものを読まなければ。
今回は、なんかスイッチ入っちゃって、
いつになくたくさん買い込みました。



↓こちらでもいろんな感想があがってます。
http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20110612


次回、第十三回文学フリマの申し込みはもう始まってます。
申し込んじゃいましたよ。さっそく。
11月3日ですからね。
ちょっと次までの時間が短い。
【稀人舎通信8号】がんばって作ります。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。