【稀人舎通信】は、文学フリマ合わせで、
年2回発行のいわゆる同人誌ですが、
Amazonのe託販売サービスで売ることができるのですよ。
今まで、なんとなくAmazonで売るなら、
「書籍」じゃないといけないような気がして、
【稀人舎通信】はISBNも付けず、
「稀人舎」のHPからの直販だけにしていたんですが、
密林社さんが同人誌のAmazon販売代行を始められて、
「はっ! そうか!
 小冊子だって同人誌だって委託できるんだ!」

と、目からウロコでございまして、
ISBNとJANコードのバーコードをシール貼りして、
前号の【6号】から、Amazon販売を開始しました。

そしたらば、「稀人舎」のHPからの直販ではほとんど売れないのに、
Amazonさんからだと、そこそこ売れる。
やっぱり、違うなー。というのと、
Amazonさんから買ってもらうと、
こちらとしても配送やら代金の回収やらの心配もなくて楽ちん。
というわけで、
【稀人舎通信】に関しては、HPからの直販をやめて、
Amazonでの販売のみにすることにしました。

「稀人舎」のHPのトップページからも、
Amazonへ飛ぶようになってます。

売り切れたかと思っていた【5号】も、
実は金井さんのところに在庫がまだあったことが判明。
買い戻して、これもAmazonに委託しました。

今、【5号、6号、7号】と並んでおります。

どうぞ、よろしく。


  

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック