もう武道館が終わって2日もたってしまいました。
いつまでも
明日明日明日!
とかいうエントリが上がってるのも
なんなんですが、まだ余韻に浸っておりまして、
なにを書いていいのやら……。
まだまだ、Twitterで検索したり、
レポしてくださっているブログを巡ったりして、
自分のすっ飛んでいる記憶を補完しつつ、
おとといのライブを反芻しては、
ニヤニヤしたりウルウルしたりキャーキャーしたり
しております。ひとりで。

今回は、アリーナ真ん中あたりの良席。
ありがとうありがとう(手配してくださった方!)
真正面にジュリーが見えて、
なんだかちょっと照れました。(なぜ?)

でも、ジュリーには内緒ですが(笑)
今回は、六四くらいの割合で
サリーを見てたような気がする。
だって、かっこよかったんだもの!
もう最後だからってわけだからかなんか、
今まで見た2回に比べても、
格段にブンブンいわしてたと思うんですよ。
最初っから腰が入ってた感じ。
肩もグイグイ行っちゃってた感じ。

今回、お隣の席が初対面だけど友人の友人で
サリーファンの方だったんですよ。
その方と二人で
サリ~~~!
と叫び、
「Do you love me?」の、
あの低音ボイス「わっちゅなう」では、
手と手を取り合って、
きゃ~~~~!!!
と飛び上がり、前の席の人をびっくりさせました。
ごめんなさい。
でももんのすごく楽しかったです。

途中登場したシローのことはニュースにもなってるし、
他のブログさんでもたくさん書かれてるので
ここでは詳しくは書きませんが、
その、シローが登場する前にね、
タローの「Becouse」が終ったあとに
サリーがベースをスタンドに置いて、
ゆっくりとなんか誰かと話してるふうに、
ステージのソデに向かっていったんですよ。
私はそれを見て、
サリーがなにか具合が悪くなったんじゃないかって、
心配になったのでした。
ステージの途中でベースを置くなんて、
これまではなかったことだし、
なんだか戸惑っているようにも見えたから。
表情まではよく見えなかったのだけど。
そしたら、そのサリーが肩を貸してシロー登場で、
ほっとすると同時にジワーッときました。
んで、退場するときの
シロー「誰?」
サリー「兄です」
は、本当に泣き笑いしました。
よかったよかった。

そんなサプライズがあって、
さらにこれまでのツアーではなかった
サリーのボーカルもあり、
「Satisfaction」がなくなっちゃって、
あのサリー、ジュリー、タローの三人寄り添っての
コーラスを心待ちにしていた私は
ええ~~~~!?
と思っていたんですが、
それはしっかりアンコール2でやってくれて、
最後は大盛り上がりでした。

ジュリーはトッポも加えての
ザ・タイガース完全復活を近い将来に実現する!
と言ってましたし、
口に出したことは必ず実現するジュリーなので、
(というか、実現できないことは絶対言わない)
近いうちに完全復活はあるんだろうと思います。
今回の武道館に、しかも1月24日の記念すべき日に
参加できたのは、本当に嬉しいことだったけど、
ジュリーはまだその次を考えてるみたいなので、
私もまだまだ着いていくことと思います。

がんばってお仕事して、元気でいなくちゃなあ。

……と、レポになってなくてすみません。
まだ余韻から覚めてないので、
なにをどう言っていいのかわからんのよ。
また、なんか思い出したら書くかもしれません。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック