上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、文学フリマの参加費締め切り日だそうで、
うちはすでに払い込みましたからね。
「出店参加サークル入金確認リスト」にも、
しっかり載ってました。よしよし。

あとは【稀人舎通信9号】を作るのみ。
特集の座談会は24日に行います。
そのあとは、
文字起こしして、
みんなに校正見てもらって、
見てもらってる間に、
他の原稿の割り付けして、
校正出して、修正して、
座談会の修正が終わったら割り付けして、
また校正PDF出して見てもらって……
4月中旬には印刷入稿したいものですが、
う~~ん、20日ごろかしら?
文学フリマが5月6日ですからね。
間に合うのか?
間に合わせないと!
何部刷るかにもよるんだよなあ。
400部ならオフセットでやりたいから、
少し早めの入稿になるけど、
300部ならオンデマンドで、
会場直接搬入してもらえる印刷所に頼むから、
遅めでもオッケーなんだけどね。
できればオフでやりたいなあ。
やっぱきれいだからなあ。
うーーーむ……

というわけで、
あれこれ手配もあるし、
24日以降は私は自分の原稿書いてる場合じゃないのでね、
「稀人舎の軌跡・連載第2回」は、
もう書いちゃいましたよ!
私ったら偉い。
割り付けもしてしまいました。
「連載」とかいったわりに、
もう、2回目の今回で最終回です。
時間かけて書いてたせいで、
もんのすごい長文になったと思ってたけど、
そうでもなかった。
割りつけてみたら、前回よりもページ数が少ないでやんの。
ちぇ。
今回は、主に2008年から2012年までの稀人舎の軌跡。
【稀人舎通信】がだんだんと今の形になっていくところと、
コミケ関連、電子書籍関連のことを書いてます。
中でもやっぱり避けては通れない電子書籍については、
3章に分けて、がっつり語ってます。
その章タイトル
・電子書籍元年!?
・電子書籍か、紙の本か
・日本の電子出版を阻む闇の力?
てな感じ。をほほほ。

まあ、まだ入稿までに時間があるので、
見るたびにいじると思うけど、
最初の見開きと、電子書籍関係のあたりは
↓こんな感じです。

軌跡-1

軌跡-2

(クリックで拡大します)


さて……

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。