9号表紙0403

だいたい作った。
こんな感じ。
ちょっと色が地味かなあ。
まあでも赤文字系雑誌ってわけでもないし、
一応文芸誌なんだから、地味でいいか。

印刷屋さんにも入稿予約入れちゃったし、
原稿も集まりつつあるし、
座談会も校正待ちだし、
そろそろ本文の割り付けもしなきゃ。

今回は、部数とスケジュールの関係で、
またオンデマンド印刷にすることにしました。
ポプルスさん。
入稿がギリギリだから会場直接搬入だぜ心配だぜ。

というわけで、
5月6日の文学フリマ当日まで
どんなものになるか私にもわからない
【稀人舎通信9号】ですが、
よろしくです。

あ、バックナンバーはアマゾンで販売中。

   

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック