上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか妙に長いことかかったような気がするけど、
【稀人舎通信9号】、23日深夜に入稿しました!

データ入稿、超便利。
便利すぎて、ツルッとなにかミスしてないか不安になるという、
それぐらい便利。
翌日24日には「入稿受付ました」と返事がきて、
「間違えたデータ送ってないか?」と
不安にかられた私は、
「送ったのは、◯◯という名前のファイルですよね?」
と、確認のメールを出す始末(笑)。
印刷屋さんの中の人の仕事を増やしてしまいました。
ごめんなさい。
そんなしょうもない問い合わせにも、
「間違いありません。ご安心ください」
というお返事がきて、
どうやら、【稀人舎通信9号】は
本当に無事に印刷にまわったようです。

あとは、5月6日(日)文学フリマ当日を待つばかり。
今回は会場直接搬入なのでね、
私も当日まで現物を見られません。うっうー

9号表紙0409

↑表紙はこんな。

A5版。本文146ページ。
500円。

看板・ポスターはこれから作りますが、
いつものように、この表紙のイラストを使うことと思います。

バックナンバー【6号】【7号】【8号】も持っていきます。
【6号】「腐女子という生き方」特集
【7号】「親・子の不可解な関係」特集
【8号】「恋愛という物語」特集
それぞれ座談会ではいろんな文芸作品・漫画・映画などを
取り上げつつ、ぶっちゃけた話をぶっちゃけてます。
他に、コラム・インタビュー・詩なども。
特集外では、エッセイ、小説、漫画もあります。
どれも500円。


場所:東京流通センター 第二展示場
   【稀人舎】は、2階(Fホール)の「オ-53、54」

【稀人舎通信】参加同人の、
金井景子さん、川口晴美さん、山口恵さん、月澤黎さんも、
当日は売り子として来る予定。

ゴールデンウィーク最終日、
ぜひ遊びにおいでくださいませ。


バックナンバーはアマゾンでも買えますよー

   


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
なんだか妙に長いことかかったような気がするけど、【稀人舎通信9号】、23日深夜に入稿しました!データ入稿、超便利。便利すぎて、ツルッとなにかミスしてないか不安になるという、それぐらい便利。翌日24日には「入稿受付ました」と返事がきて、「間違えたデータ送って?...
2012/04/26(Thu) 12:01:40 |  まとめwoネタ速suru

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。