昨日の第十五回文学フリマにて、
【稀人舎】のブースにお立ち寄りくださった方、
お買い上げくださった方、ご挨拶できた方々、
本当にありがとうございました。

【稀人舎】の売上は、
新刊【10号】43部
【9号】9部
【8号】2部
【7号】1部
【6号】10部
他に、
前回も出したうちの子供達が作った
ファンタジー小説のコピー本が2部

と、前回とほぼ同じくらいの成果でございました。
既刊本の中では、
相変わらず【6号】の売れ行きがダントツですが、
【9号】もいいセンいきました。

【6号】の腐女子特集はさておき、
【9号】は「働くということ」特集。
みんなそうか、
そんなに働くということに興味があるのか……。
ていうか、
【7号】の「親子」や、
【8号】の「恋愛」よりも?
これは文学フリマでの傾向なのかどうか、
今度の冬コミにも少しずつ持っていって、
様子を見てみようと思います。

そういえば、【10号】は、
「タイバニ座談会」である程度集客を狙ったんですが、
みごとに外しました……(うう
文学フリマのお客さんや参加者には、
あまり「タイバニ」は効かなかったんでしょうか。

【稀人舎通信10号】は「最終号」ということで、
昨日もたくさんの方に
「もうやめちゃうんですか?」
と聞かれました。
今までの【稀人舎通信】という形を見直すだけで、
【稀人舎】の活動自体は続けていきますし、
続ける限り、なにか本は作ると思います。
それが具体的にどんな形のものか、
どんなふうに活動していくのかは、
しばらくのんびり考えます。

打ち上げの飲み会の席でも、
5年後の座談会の企画話も出ましたしね。

【稀人舎】はまだまだ続きます!

来年の春の第十六回文学フリマは大阪開催。
ちょっと大阪までは行けないなあということで、
1年間のお休みか?と思っていたんですが、
昨日、4月28日のスピンアウト文学フリマの開催が発表され、
どーしたもんかと、それも思案中です。
ま、ここらでちょっと一休みってことで、
新しいものは作らずに、
既刊本だけを持って参加するかもしれません。
【6号】〜【10号】はいっぱい売れ残っているのでねっ(涙)
みなさま、買ってください!

てなわけで、
昨日の文学フリマには来られなかったけど、
【稀人舎通信10号】は欲しいという奇特な方は、
アマゾンでの販売開始をお待ちください。
今夜中に登録しますので、
早ければ明日にはご注文ができるようになり、
1週間ぐらいでお手元に届けられると思います。
よろしくお願いします。


ところで、ツイッターでは何度か晒しましたが、
今回の文学フリマでは、うちの息子が
【都立井草高等学校文芸部】というサークル名で、
小説ジャンルに参加して、
文庫サイズの印刷本と、「百物語」のコピー誌を
売っていました。
【都立井草高等学校文芸部】は、
3アイテム合わせて45部が売れたそうです。
初参加にしては大満足と、
息子はドヤ顔をしておりました。
私の代理宣伝ツイートをリツイートして
広めてくださった方々のおかげです。
宣伝してくださった方、お買い上げくださった方、
本当にありがとうございました。
代理でお礼を申し上げます。
部長である息子がドヤ顔しているぐらいなので、
たぶん来年も参加するのではないかと思います。
高校の文芸部のことなので、
年数が経てば代替わりしていきますが、
今後も高校生たちを暖かく見守っていただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

トラックバック:http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20121118



【稀人舎通信】のバックナンバー5〜9号は、
すでにアマゾンで売ってます。

  

 


さて、次は冬コミだ……
コピー誌作ります。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
パブーが直Kindleのフォーマットに対応
いや、ビックリしました。
今までPDFとePubにしか対応しないと思っていた電子書籍作成プラットフォームのブクログぱぶーが、直にKindleのフォーマットを出力できるようになったなんて。つまりブクログで作った電子書籍がそのままAmazon対応するようですね。
http://p.booklog.jp/book/385/page/1381301
2012/11/20(Tue) 23:33 | URL  | 長靴猫lことaloha1 #-[ 編集]
おつかれ様です
こちらが、記事の内容にたいするコメです。笑

ゆうさんがお父様の本をと言う頃に出会って何年でしょうかねえ。早いものです。

私の方はデジタルブックの普及で起業するも、はやすぎて駄目になり、でも電子書籍の予言は当たったりで、なんだか懐かしいです。

でもあきらめはとても悪いので成功するまでやります。死なない程度にね。笑

今度ここの記事の方で、脚本とはなにか教えてください。小説のようで脚本は違いますよね。

アイデアはいっぱいあるのに、脚本にできない。猫より。にゃー

2012/11/21(Wed) 02:18 | URL  | 長靴猫lことaloha1 #-[ 編集]
長靴猫lことaloha1さま、こんにちは
パブーは楽天koboとも連携してますし、いろいろ便利ですよね。
うまく活用していきたいです。

脚本は私も全然わかりません。
すみません。
ドラマや映画を作るには、という視点で考えて書く、という感じでしょうか?
2012/11/22(Thu) 09:28 | URL  | ゆう(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック