上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日11月4日に開催された第十七回文学フリマ
無事終了いたしました。

【稀人舎】ブースにお立ち寄りくださった方々、
本をご購入くださった方々、
本当にありがとうございました。

今回は、今までの【稀人舎通信】のような、
文芸批評などの合同本ではなく、
川口晴美さんの詩をコピー誌にして新刊としましたが、
たくさんの方に見ていただき、買っていただきました。

以下、今回の売り上げ記録。

川口晴美詩集 24部
稀人舎通信6号 10部
稀人舎通信7号 3部
稀人舎通信8号 3部
稀人舎通信9号 3部
稀人舎通信10号 4部
高2男子と中3女子の合同本 1部

都立井草高校文芸部の委託本 14部


川口さんの本は、あこがれの「完売しました」の
紙を出すことはできませんでしたが、
まあまあ思ったとおりの売れ行きだったかと。
「稀人舎通信」も既刊本としては、
よく売れたほうだったと思います。
6号から10号まで大人買いをしてくださった方が1名、
(なぜか)7号以外全部を買ってくださった方が1名、
いらっしゃいました。
ありがとうございました。

高校生の委託本は、
テーブルトークRPGをネタにした小説本ということで、
そのゲームをやってる方が多数ブースに来てくださり、
ゲーム談議に花が咲いておりました。
ありがとうございました。

「腐女子特集」の6号は安定の売れ行き。
しかし、これは2010年発行の本ですので、
内容的に古くなるようなものではないのですが、
中の座談会で語っている我々自身の感覚が、
3年経つうちに変わってきており、
また、世間一般の「腐女子」に対するイメージも
知名度(?)も変化してきてますので、
来年には、「腐女子リベンジ」の本を
出したいと思っております。

というわけで、来年の文学フリマにも、
【稀人舎】はきっと参加することと思います。
引き続き、どうぞよろしくお願いします。


さて……
文フリが終わったので、次はコミケですよ。
11月1日に発表があったんですが、無事当選しました。
月曜日 東地区“ホ”ブロック-30a
12月30日ですわね。
こちらは【稀人舎】名義の参加ではありませんが、
進行状況はこのブログで時々報告します。
がががんばります。よろしくです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013/12/12(Thu) 10:37 | URL  | 初めての株 #-[ 編集]
初めての株さま
ご訪問ありがとうございます。
2013/12/13(Fri) 14:28 | URL  | ゆう(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。