上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月5日の文学フリマで販売予定の
【稀人舎通信改1号】

改1号表紙4月18日

表紙カラー、本文モノクロ、120ページ。
定価・700円。
【稀人舎】は「カ-08」でお待ちしております。


本日、印刷屋さんにデータ送ってしまいまして、
これでもう5月5日の会場直接搬入まで、
待つしかなくなっちまいました。
ああ……
ちゃんとできてくるだろうか(小心者)

というわけで、
ここらで内容紹介を振り返ってみましょうかね。


腐女子アンケート&腐女子の夫アンケート
 【稀人舎通信SPECIAL6号】の座談会の参加者(他1名)に
 【6号】のころからの自分や世間の変化や、
 腐女子について考えていることを聞きました。
 さらに、その中で既婚者の方の夫に、
 「妻が腐女子ってどんな感じ?」ということを聞きました。
 (24ページ)

腐女子フレンドリー☓出戻り腐女子座談会
 金井景子さんに最近の腐女子とフェミニズムとの関わりを
 中心にお聞きしつつ、
 出戻り腐女子(川口晴美&小宮山裕)も
 いろいろと語り合いました。
(28ページ)

エッセイ「腐女子のほとりで」
 山口けいさんの腐女子についてのエッセイです。
 (6ページ)

タイバニ座談会
 【稀人舎通信SPECIAL10号】で、
 劇場版『The Beginning』について座談会をしたメンバーが、
 今度は『The Rising』について座談会をしました。
 (48ページ)

タイバニ詩
 川口晴美さんが『現代詩手帖』に連載した詩の中から、
 『タイバニ』を題材にした2篇を再録してます。
 (8ページ)

全部で120ページ。
中身全部「腐女子」&「タイバニ」です。
おもしろいです!

5月5日は文学フリマへ!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。