上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここのとこ私はなにをしていたかと言いますと、
先週末まではガツガツ仕事をしてたんですが、
その仕事が一段落するのを待っていたかのように、
メインで使っていたMacProがぶっ壊れましてね。
最初は、たまにマウスとキーボードが
まったく反応しなくなって、
よく見るとメニューバーの時計の数字も動いてない。
ってことは完全に固まってる?
ってんで、電源ボタン長押しで強制終了しては、
再起動させて使ってたんですが、
忙しい仕事が終わった翌朝、
いよいよ、起動したとたん動かなくなる事案が発生。
こりゃダメだってんで、
PRAM クリア(今はNVRAMクリアつうらしいです)を
やってみたところ……
画面になんも映らなくなりました!
うう…傷口を広げちまった。
今度はキーボードからの操作は受け付けてるっぽく、
キーボードからの強制終了はできるんだけど、
起動させてもファンがぶんぶん回る音だけが続いて、
画面は真っ黒なまま。ああもう。

いろいろ調べたら、
たぶんグラフィックボードがイカれたんだろうなあ
という見当はつきましたが、
もう8年目のこのMacProちゃん。
新しいOSもインストールできず、
いろいろと時代遅れのコになっちゃってるし、
これを修理してもまた別のとこがダメになりそうだし、
諦めて引退していただくことにしました。
PCを7年以上使い続けるって大したもんだしね。
こんなに長く使ったPCはこれが初めてだよ。
よく働いてくれた。
おつかれさまでした。

っていうか、ずっと忙しかった仕事が一段落した週末に
かくんと動かなくなるって……
時期をわきまえているっつうか、
空気読めるっていうか、
なんていい子なの!

てなわけで、
今までネットや音楽やDVD再生機として使ってた
MacBook Proくんをサブマシンからメインマシンに
格上げすべく、
ディスプレイを繋いだり、HDDの中を整理したり、
MacProからHDD引っこ抜いて外付けにして
データを吸い出したり、
ネットの設定をしたり、仕事用のソフトやフォントを入れたり、
なんやらかんやらしてました。
ああ、ほんとに仕事が暇な時でよかった。
昨日は一日中そんなことをやっていて、
プリンタがどうしても繋がらないのだけど、
その他の環境はなんとかなった感じなので、
今日は新しい外付けHDDを買ってきて、
TimeMachineてやつの設定に初挑戦。
……いや、挑戦てほどのこともないんですけどね、
自動的にバックアップとってくれるMacOSの機能なんですが、
今までの古いOSではできなかったんですよ。
このたび使うことになったMacBook ProのOSには
実装されてるんで、ワクワクやってみようかと。

で、かれこれ4時間ぐらい最初の
「バックアップの作成」ってのをやってますが、
まだ終わりません。
ま、バックアップソフトの最初は
なんでも時間かかるのはわかってます。
なんせ、
内蔵HDD320GB、データ保存用の外付けHDD750GB、
TimeMachine用の外付けHDDが2TBとかさー、
なにその大容量祭り。
私が最初に買ったMacなんてHDDが250MBだったよ!
それでも多いなあとか思ったもんだよ。
「テラ」とかの時代がこんなに早くくるとは思わなかったよ。
しかも、2TBのHDDが7千円ちょっとだよ!

とかなんとか、昔のことに思いを馳せながら、
バックアップの作成が終わるのを待ってるわけですが、
今までサブマシンとして、仕事机の傍らに置いて、
ジュリーのDVDなどを再生させていたMacBook Proが
メインマシンになってしまうっていうことは、
これでDVDはもう観られないってことで、
(無理矢理観ることはできなくないけど、
 仕事用のソフトを動かしながらDVD再生は厳しい)
テレビはちょっと離れたところにあるし、
これから仕事中はどうやってDVDを観たらいいかってことが、
目下の悩みです。(そんなことかよ)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。