鶴岡の冬の料理といえば、

納豆汁

だが!

私は、この納豆汁が子供の頃からどうも好きになれなくてのう……

あの、ねっとりまったりとした、重た~い感じの汁。
豆腐となめこ、または椎茸、ねぎのみ、
という実も、味気ない。
汁だけで腹いっぱいになってしまう、あの感覚も、
うっっっぷ!って感じ。

でもな、考えてみれば、すごーく体にはいい食べ物なんだよなー
体もあったまるし、食物繊維たっぷりだし。

歳を取った今となっては懐かしさもあって、
また食べたいなあなんて思ってもいるが、
でも、食べ始めたらまたいやになっちゃうんだろうか。

子供の頃、うちの母親は子供用に豚肉の入った納豆汁を
作ってくれたものだったけど、
それだったらおいしく食べられるのかなあ。

でも、邪道だよな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック