昨日(7月10日)は、ポエケットでした。
江戸東京博物館は「大妖怪展」へのお客さんで大賑わいで、
ポエケットも、それに負けず劣らず盛況でした。
お天気もよかったしね。

ポエケットの【稀人舎】ブースにおいでくださった方、
お買い上げくださった方、
本当にありがとうございました。
いろんな方とお話もできて、楽しい一日でした。

今回の新刊・遊べるカード型写真詩集
「双花町についてあなたが知り得るいくつかのことがら
 paper version 0」

は、18セットが売れました。
去年に引き続き、こんな変なものに、
ちゃんと「すごーい」と驚いてくださり、
いろいろと感想も聞けて、
ひとつひとつ手作りした甲斐がありました。
ありがとうございました。

他にも、
そらしといろさんや川口晴美さんの詩集や
「稀人舎通信」のバックナンバーも結構売れ、
やっぱり同人誌即売会は、
ある程度売れ行きがいいと満足感があって、
喜びもひとしおです。

「双花町についてあなたが知り得るいくつかのことがら
 paper version 0」

の残った分は、
8月29日から表参道画廊で開催される、
芦田みゆきさんの個展でも販売いたします。
「version 1」と「version 2」も少し残ってますので、
同時に販売します。
残部僅少。お急ぎください。

芦田みゆきさんの個展では、
その展示の写真で作ったフォトブック(のようなもの)も
新たに作成して販売します。
こちらは、和紙やフィルムを使った、
またしても、本のような本ではないような、
手作りのフォトブック(のようなもの)です。
ぜひお手にとってご覧いただきたいと思います。

芦田みゆきさんの個展は、
詳細が決まりましたらまた告知いたします。



しかし、その前に、次のイベントは夏コミ。
んーと………
なんか作ります。がんばります。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/24(Sun) 18:49 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック