上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1週間を切ってしまいましたよ。
11月23日は、第二十三回文学フリマ東京です。
ただ今絶賛準備中。

今回の【稀人舎】の新刊は4冊。

小宮山裕
「ジュリーのシングル曲でたどる昭和女のイバラ道」

julie-1_cover.jpg

ジュリーシングル曲1目次

ジュリーシングル曲1P2-3 ジュリーシングル曲1P4-5

ジュリー(歌手の沢田研二さん)のシングル曲を
リリース順に取り上げて、
その中に描かれている女性像を中心に、
あれこれと言いたい放題な本です。
このブログの「ジュリーの曲で考える昭和女性幻想」
書いていた記事を大幅改訂して本にしました。
文フリWebカタログはこちら↓
https://c.bunfree.net/p/tokyo23/6066

カラーカバー付き新書版。本文モノクロ184ページ。
1000円。


そらしといろ
「二人になるまで一人旅」

二人になるまで表紙

二人になるまでP4-5 二人になるまでP6-7

詩人そらしといろさんが書くオリジナルBL小説です。
裏表紙には、そらしさんによるかわいいイラスト入り。
巻頭詩もついてます。
文フリWebカタログはこちら↓
https://c.bunfree.net/p/tokyo23/6596

A5版手作りコピー誌。表紙カラー。本文モノクロ40ページ。
300円。

そらしさんは、第二詩集「暁を踏み割ってゆく」を出版され、
今回の文フリでは最速販売となります。
装画は、漫画家の青井秋さん。
美しいです!

そらしさん参加の詩誌
アニポエvol.4「腐女子腐男子が紡ぐ・二次創作BL詩&俳句&川柳特集」
も無料配布します。


芦田みゆき
「光の疵」

光の疵表紙 光の疵扉

光の疵P2-3

光の疵P10-11

芦田みゆきさんの詩&写真集です。
さとう三千魚さんのWebマガジン「浜風文庫」に
2015年2月から2016年6月まで連載していた作品を
まとめ、加筆修正したもの。
写真は2008年から今年までのもので、
芦田みゆきさんの写真家としての足跡もたどれる1冊です。

文フリWebカタログはこちら↓
https://c.bunfree.net/p/tokyo23/6597

横位置A5版手作り糸かがり製本
表紙カラー写真貼付。本文モノクロ64ページ。
1000円。

そうなんですよ。
糸かがり製本に挑戦してみました。
ただ今制作中でございますがんばります。


サトミセキ
「ベルリン、記憶の卵たち(1)WINTER」

ただ今再校文字校正中。
表紙も検討中です。
決まり次第お知らせします。

ベルリンに2年滞在し、
その後10年間日本とベルリンを行き来していた
サトミセキさんによる美しいエッセイ&写真です。

A5変形版手作りコピー誌。
オールカラー、本文40ページ。
500円。


上記の新刊の他に、

川口晴美BL詩集
「僕たちはおなかがすく。」

そらしといろミニ詩集
「palette」

そらしといろさんと川口晴美さんが参加している
「長野まゆみと詩人たち」カタログ
特別価格1000円です!

そらしといろ第一詩集
「フラット」

「稀人舎通信」既刊本
【6号】【7号】【8号】【改2号】

月澤黎
「未入籍別居婚」


あいかわらず販売アイテム多過ぎで参加します。

【稀人舎】ブースは、

Fホール(2階)オ-51、52

11月23日は、第二十三回文学フリマ東京
お待ちしております!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。