上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月23日の文学フリマ東京での
4冊目の新刊本が完成しました。

サトミセキ
「ベルリン、記憶の卵たち(1)WINTER」

記憶の卵-1_表紙

記憶の卵-1_P2-3

記憶の卵-1_P4-5

記憶の卵-1_P6-7

文フリWebカタログはこちら↓
https://c.bunfree.net/p/tokyo23/6700

ベルリンで数年を過ごした著者によるエッセイ集です。
今回は「冬篇」。
冬らしい、シンとした表紙ができあがりました。
ベルリンの冬の空の写真がうつくしいです。
本文にも、著者が撮影したベルリンの写真が
カラーで掲載されています。
どれも素敵です。
ぜひ、会場でお手にとってご覧ください。

「冬篇」ということは、このあと「春篇」「夏篇」……
と続きます。
お楽しみに。


【稀人舎】ブースは、

Fホール(2階)オ-51、52

お待ちしております。





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。