上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と言っても、もう初日はおととい(7月26日)のこと。
今日は京都、ということで、
関西方面のファンの方々にとっての初日、
そして遠征組も、続々と京都に集結しつつあるようです。

私がいつまでも初日の余韻に浸ってぽわわ~んとなってる間に、
ジュリーはどんどん先に行ってしまってるんですね。
でも、これからのツアー中は、
自分がライブに行かなくても、
各地のファンや遠征組の方々が
アップしてくださるコンレポを追いかけるのもまた楽し。
わくわくの夏が始まったなあって感じがします。

初日のMCで、ジュリーは何度も
「上機嫌でやります!」と言っていて、
それは、おととしのブチ切れMCを受けての、
我々ファンへのメッセージなのだと思うのだけど、
もうひとつ、ジュリー自身が、
今の社会情勢や怖い事件やいろんなことを考えて、
上機嫌ではいられないことが多い、
けど、せめてこの場では「上機嫌で」いよう、
という宣言であり、
自分に言い聞かせてる言葉なのかなあと思ったり。

MCの中でジュリーは、
「こんな大変なときにライブしてていいんでしょうか?」
って、これは前から何度も言ってることだけど、
そう言って、でも、今回はそれに続けて、
「でも、ここだけの世界ですから」
「楽しんでもええんやないの」
と言ってくれたんですよ。
ああ、これが聞きたかった!
と、私はこの言葉が本当に嬉しかったですよ。

なんというか、
ああ、ジュリーはファンを信じてくれたんだなあ、
って思ったっつうか。
なんか、今までジュリーに
「ライブなんかしてていいんでしょうか?」
って言われると、
「お前ら、ちゃんと世の中のこと考えてる?」
「ジュリー!とか言って現実逃避してんじゃない?」
って言われてるんじゃないかと、
ま、私の勝手な被害妄想ですが、
そんな気がしてて、
ジュリーはそんな呑気(に見える)ファンのことに、
ちょっとイラついてたりしてるんじゃないかと
思ったりもしてたんですよ。
で、それに対して、
そうじゃないんだ!
私だって呑気にばかりもしていられなくて、
普段はいろんなことを考えたり、
なにかできることはないかって思ったりしてるんだよー!
でも、そればっかりじゃ疲れてなんにもできなくなっちゃう。
だから、たまのジュリーのライブでは、
楽しいことだけ考えたい!
大好きなジュリーと思いっきり楽しみたい!
そうすることで、また明日からがんばれるんだー!!!

って心の中で反論してたんですが、
このたび、ジュリーの口から、
「ここだけの世界を楽しもう」
と言ってもらえたってことで、
ああ、ジュリーもちゃんとわかってたんだ〜と、
で、「ここではみんな上機嫌でいようね」と、
ジュリーは言ってくれてるんだなと、
そんなふうに思ったわけです。
よかったよかった。


と、まあ、そんなわけで、
日常の私は、各地のコンレポを楽しみにしつつ、
仕事をしたり、夏コミの準備をしたり、
友人の芦田みゆきさんの個展の準備のお手伝いをしたり
いろんなことをよろよろやっているわけです。


え〜、まず夏コミですが、
今回はいつもの妄想小説本ではなくて、
今まで書いた妄想小説はいかにして生まれたか!
みたいな執筆者3人による座談会をコピー誌にします。
なんというか、楽屋ネタ的な感じですかね。
今までの本を買って読んでくださった方には
楽しんでいただけるんじゃないかなって内容になるはず。
ただいま絶賛テープ起こし中。

あとは、8月29日から開催される芦田みゆきさんの個展ですが、
詳しくはこちらで↓

Facebookページ「南南東」
https://www.facebook.com/events/643293309180864/

私は展示の一部のデザインと
DMと会場で販売するフォトブックのデザインを担当してます。
フォトブックは手作り限定15部の予定。
これから作ります。がんばります。

 

もう2日も経ってしまった。
相変わらず、ちゃんとしたレポのできないブログで
すみません。

行ってまいりましたよ。
ジュリーお正月コンサート
「Barbe argentée」

(「バルブアルジェンテ」って発音するようです)

ジュリーの声は素晴らしく、
セトリも
「ああ、これが今のジュリーの歌いたい曲なのね」
「言いたいことはこれなのね」
って、気持ちがひしひしと迫ってくるような、
そんな選曲でした。
ご機嫌さんで、MCもなごやかで、
去年のお正月の緊張と暗さが嘘のようでした。
よかった。

んでな……
もうすでに、他のブログさんやツイッターなどで、
バレてることと思いますが、
鉄人バンドの下山さんが抜けてしまい、
代わりにベースの依知川さんが復帰されました。
去年の暮れから噂で聞いてはいたので、
ほんとのとこはどうなの?と、
始まる前のステージに並ぶ楽器を双眼鏡でガン見。
しかし、私の今回の席はカズさん側の端っこで、
下手側は遠くて、しかも始まる前のステージ上は暗い…。
ん〜〜〜、でもあのギターはネックが長い…よね?
んでもってヘッドのあの形は……?
なにより、いつもの下山さんのギターとは色が違う……
などなど、不確かながらも、

ああ、やっぱり…

と思っていたので、
ライブが始まって、
身体の大きい髪の長い人が出てきたのには、
そんなにびっくりはせず、
ベース入りの音ってどんなかなー?
っていうわくわく感のほうが勝ってた感じですかね。
依知川さんはでっかくてアクションも派手目なので、
見ていて楽しくてよかったですよ。

しかし、そんなわけで、
ジュリーはバンド紹介のときに
いつもは連呼する
「鉄人バンド〜」を言いませんでしたね。
ジュリーにとって、
下山さん、グレース、泰輝さん、カズさん
の四人が「鉄人バンド」なのね。
まあ、あのドームの6時間半80曲を
一緒に乗り越えたからの「鉄人」ですもんね。
その下山さんが抜けてしまったのは、
ちょっと…かなり寂しいけど、
ベースが入ったジュリーのステージというのは、
私にとっては、ジュリワン、タイガース以外では
初めての経験で、新鮮でした。
何度も聴いているあの曲もこの曲も、
全然違うように聴こえたり、
あ、こんなふうになるんだって思ったり。
そのときによって違うアレンジを楽しめるのも
ライブのよさだと思うので、
バンドの楽器が変わったのは、
私としては結構嬉しい変化ではありました。
下山さんが抜けた分をカバーしないといけなくて、
カズさんがかなり忙しそうでしたけどね。
そういう分担みたいのも
だんだんこなれてくるのかなあ。
もうひとりギターを入れるっていうことは
ないんでしょうかね。
下山さんが帰ってきてくれるのが
一番なんでしょうけど……
その可能性はないんですかねー。

それに、このときに残念だったのが、
ジュリーがMCでも下山さんのことについて
なんも言わなかったこと。
通り一遍のようなことでもなんでも、
ひと言でもなにかしらあれば、
よかったのになーなんて思ったり……
でも、初日は報道が入ってるから言わなかったのかも。
全体的にMCも短めだったし。
このあとの大阪、名古屋、そして最終日のNHKホールに
期待しようと思います。
依知川さんは、このあとずっとバックバンドにいるのか、
さらなるメンバーチェンジがあるのか、
下山さんが戻ることはあるのか、
とかとか、いろいろとモヤモヤすることは
いっぱいありますからね。


でもま、そんなこんなではありますが、
無事にジュリーのお正月ライブも始まり、
やっと年が明けたって感じがします。

今年もよろしくお願いしますですよ、ジュリー!


【続きを読む】



さっき、【ジュリーの曲で考える昭和女性幻想】
「立ちどまるなふりむくな」の記事をアップしたばかりですが、
明日はコミケですのでね、
その告知もしないとね。

コミケ自体は今日(29日)から始まってますが、
私がサークル参加するのは明日です。
明日(30日)は、
「MAREBITO」というサークル名で、
東地区ル-11a
で、なんか売っております(笑)。

新刊は、会場直接搬入ですので、
まだ私も完成品を見ておりませんが、
問題なければ、新刊も出る予定です。どきどき。
今回も、これまで出した本の再録本。
夏に引き続き【後編】です。
【前編】と同じく、A5版、200ページ超え。
分厚いです。
1500円でございます。

ささやかながらおまけも作りましたので、
新刊お買い上げの方には差し上げたいと思います。
てか、もらって!

一緒に売る本は、
夏コミで出した刀剣本がまだちょっと残ってますので、
持っていきます。
500円。

刀剣本表紙2

刀剣短歌と刀剣小説(たろじろ)載ってます。
手作りの和綴じ本です。

あとは、
【稀人舎通信改1号】腐女子特集

改1号表紙4月18日

【稀人舎通信改2号】少女漫画特集

2号表紙

どちらも700円です。


いつも既刊本をいっぱい持ち込んで結局売れず、
行きも帰りも荷物が大変なことになって、
腕がちぎれそうになってますからね、
現実を見て、今回は持ち込むのは少しにしてみました。
どっちにしろ新刊本はまとめて50部会場に搬入されちゃうんだし。

売れなくともいい、
コミケは参加することに意義がある!
とかオリンピックみたいなことを言っていますが、
やっぱり売れると嬉しいし、
次もがんばろうって気になります。
荷物も軽くなるしね。

というわけで、
コミケに来られる体力と気力と時間があり、
うちのサークルに興味がある方は、
明日(30日)ビッグサイトの東地区ル-11a
おいでくださいませ。
お待ちしておりますー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。