この前宣言した「これからの予定」のうち、新刊本のネット販売【稀人舎】サイトのリニューアルのふたつをクリアし、残るは、【ジュリーの曲で考える昭和女性幻想】の更新とアフィリエイトですが、【ジュリーの曲で〜】のほうはもうちょっと待ってね。今書いてます。

んで、残るはアフィリエイトですが、とりあえずA8.netリンクシェアってのには登録しました。大手ですわね。あとはバリューコマースとかか。あんまりあちこちに登録しても管理が難しくなるだけですし、とりあえずこのぐらい。

っていうか、私は10年以上前にブログってもんを始めた当初から、アフィリエイトをちょこちょこやっては挫折し、やっては挫折し、の繰り返しだったんですよ。A8.netリンクシェアも、登録し直すの2回目か3回目だよ(笑)。アフィリエイトの成功の秘訣はとにかく続けることっていろんな人が言ってて、全然続けられていない私はだから成功していません。

このブログでも、2005年に始めたころは、ダイエット食品やらのレビューを書いて広告を貼り付けたりしてたんですよ。でも、2009年にジュリーに堕ちてからは【萌え談義】の記事が中心になって、ジュリーファンのみな様が私のアホな萌え談義を結構楽しみに読んでくださるようになり、そうなるってえと、ジュリーで萌え萌え言ってる途中に、いきなりアフィリエイトばればれの、ジュリーにも稀人舎にも関係のない商品のレビューが挟まったりしたらびっくりっていうか、興ざめだろうなあと思ったりもして、やーめた、となったんですよね。
それに、いくらお金を稼ぐためとはいえ、まったく興味のない商品についての記事を書くのってつらいんですよ。ていうか、書けない。サイドバーにAmazonの広告は貼り付けたりしてましたが、そこはそれ、【稀人舎】は一応本屋ですからね。まったく関係のないことでもないし、それはいいかなと。

で、その後も何回か「お金がない!」>「そうだアフィリやろう!」てな思いつきで、専用のブログを他に作ったこともあったりしましたが、やっぱり続きませんでした。だいたいね、アフィリエイトって「自宅で短時間の作業で月ン十万の副収入!」とか煽ってた時期もありましたが、そう甘くはない世界です。「短時間」なんてことはないんですよ。それもブログだったらほぼ毎日更新しないとだめ。閲覧者数が増えて軌道に乗ればいいのかもしれませんが、その軌道に乗せるまでが大変なんですよ。飽きっぽい私には向いてない……。

それが、このたびいろいろと経済的にも厳しいことになり【稀人舎】の活動もままならない状況なのもので、少しでも稼げるところがあるのならなんでもやってみようと、何度目の正直かもはやわかりませんが、またアフィリエイトに手を出してしまいました。
「アフィリエイト」って言っただけで「ええ〜?」と半笑いで眉をひそめる…という人が多いような気がしますが(被害妄想?)、私が何度目かに挫折した数年前に比べて、ネット上の広告バナーをクリックするのもハードルが下がっているんじゃないかなと思うんですよ。そんなことないですかね? かつては「嫌儲」なんてことも言われてましたが、今はあんまり聞かない気がします。(逆に今では「そんなのでお金にならないでしょ」という、かわいそうな人認定な半笑いか?)
ていうか、私は興味のある話題のサイトでおもしろい記事を読んだり有益な情報を得られたりしたときには、そこに貼られている広告をクリックするようにしています。なにかそこから物を買ったりできれば一番いいんでしょうけど、クリックしただけでもそこのサイトにお金が入る仕組みもありますし、それでそのサイトの管理会社や管理人が少しでも潤うならいいじゃんて思うんですよ。自分の懐は特に痛まず、なにか本当に必要で買わなきゃいけないものがあるときはそこのサイトのバナーからアクセスして購入すれば、チャリーンとお賽銭(お捻り?)を投げることができるなんて、いい仕組みだと思いませんか?
私はそう思ってるんですが、そのへんの考え方は人それぞれでしょうから、強要することはできません。「広告で儲けるとか絶対許さん!」って人もまだいるでしょうし(10年前にそんなふうにコメントしてきた人もいました)、そんな方はこのブログでも各種リンクは極力触らないようにしていただければと思います。

というわけで、とりあえず右側のサイドバーに「本屋さんいろいろ」としてネット書店のバナー、「広告」として楽天とAmazonのバナーを設置してみました。今後もうちょっと増やしていくかもしれません。もし、それらのうちのどこかからなにか買う必要のあるものがあって、他に経由しなきゃならないサイトとかがないのでしたら、ここからそのお店のサイトに行ってくださると、その先は普通にお買い物をするだけで、私のところに数円〜数十円がチャリーンと入ることがあります(入らないこともあります)。
お捻りを投げていただける記事を書けるようがんばりますのでよろしくです。

記事中でも今までより頻繁に広告を貼ることになるかもしれませんが、上に書いたように自分が全然興味のない商品の紹介記事を書くのは無理なので、記事に関連したものがあったときにリンクするようにします。「よさそう」と思ったらポチッとしてみていただけるとうれしいです。そんなアヤシイサイトへのリンクは貼りませんので(たぶんAmazonがほとんどです)、クリックしただけで怖いことになるなんてことはありません。

アフィリエイトってのは本当にチリツモで、こんなことをやってもどのぐらいの収入になるかわかりませんが、今回は挫折しないでなんとか続けていって、少しでも【稀人舎】資金の足しになればいいなーと思ってます。

お金がないことには新しい本も作れません。

いろいろウザいかもしれませんが、よろしくお願いいたします。




さて、【稀人舎】サイトをリニューアルしたので、それにともなってこのブログもリニューアルいたしました。
これまでの【稀人舎】の活動報告ブログという役割は【稀人舎】サイトのほうに移してしまうので、こっちでは私の趣味のことや日常のぐだぐだをぐだぐだと書いてくことと思います。

ブログタイトルも「本を買ってください」という個人版元らしい(?)タイトルである必要はなくなったので変えようかと思ってるんですが、とりあず「萌え談義(仮)」としておきます。
まー、2009年にジュリーに堕ちてからはジュリーのことばっかり書いてたりして【萌え談義】カテゴリの更新がほとんどの時期もありましたしね。
ブログタイトルもそのままになりそうな気がものすごくしますが(笑)。まあ、それでもいいかと今思っているところ。

ヘッダーの画像も憎みきれないろくでなしジュリーにしました。
自分が描いたジュリーのイラストで結構気に入っている一品です。余力があればときどき差し替えます。
もっと余力があれば新しいイラストを描いたりもしたいものですが、今はちょっと無理。余力ができたらやります。

まずこちらのブログで更新すべきは【ジュリーの曲で考える昭和女性幻想】の続きですね。やりますなるべく年内に。

とりあえずジュリーの夜のヒットスタジオDVDのリンクでも貼っておきましょうかね。
素敵過ぎるDVD6枚組。これでもかってほど、ジュリーが詰め込まれてます。スタジオ内に雪降らせたり畳50枚敷き詰めたりスモーク焚き過ぎでジュリーが見えなくなったりパラシュート背負ってたり、伝説のシーンだらけです。歌詞間違えとか歌詞すっ飛びもそのまま収録されてます(そこか?笑)。


 


はー、また1ヶ月ぶりの更新になっちまった。
桜も満開で、すっかり春ですなあ。

バイトは4月以降も続けますか?と聞かれたけど、
当初の予定通り3月いっぱいで辞めることにしたので、
また今日から引きこもりの在宅フリーです。
だらだらと、たまにはきりきりと仕事しつつ、
ブログの更新も今度こそがんばる所存でございます。

とりあえず、Twitterでは
【稀人舎通信bot】(@kijinsha_bot)ってのを始めましたよ。
今まで出した【稀人舎通信】の主に座談会の中から、
興味を引きそうな部分を抜粋してランダムにツイートするbotです。
今は【6号】と【7号】からの抜粋を登録してあります。
残りの分も早めに登録しますたぶんおそらく。

こんな私ですが、またよろしくお願いいたしますです。